2015年09月27日

2015年09月27日

小さかった私が ‘決めた’ こと


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先週の日曜日、アシスタントで入っていた、三か月に及ぶNLPセミナーが終了しました。

翌日、その余韻に浸っていたのですが…


*


修了式が終わり、参加者の方々が帰られるときには、あちらこちらでハグが・・。


私はハグが苦手。

なので、自分からは絶対にしに行けません。

なぜ、抵抗ないんだろう、みんな・・・


そんな風に思う私は、いつもこういった最後の場面が苦手です。

なので、皆が別れを惜しみ、ハグし合うのをただ傍観していました。



そんな時、参加者のお一人が「結局、ナカムラさんとはワークできませんでしたねぇ」と近づいてきました。

それは私も気になっていたところ。

アシスタントだし、参加者が私とワークしたかったら来てくれたらいいし・・と思っていたので、自分から相手を探しに行くということはしていなかったのです。

なので、私とワークをしたいと思っていない人は来ないだろうと。

だからこの人と一度もペアにならなかったことは、少し気にしていたところでもあります。嫌われてるのかな・・と。


「僕も基本的に自分から行かないんですよね。
 だから、ナカムラさんから嫌われているのかと思いました」

とその人。

あぁ、なんだ。私と一緒のこと感じてたのか・・

また、何かの折にはワーク一緒にしましょうね、と約束をしてその方と離れました。


*



そんなことを翌日、思い出していて、ハッ!と気がついたのです。

アシスタントだから自分から積極的に接しに行かない、はウソ。

誰に対しても、いつでもそうだ、私・・・


自分から相手の懐に入っていくのが怖いのです。

だから、いつも人と一定の距離を保つようにしているのです・・・



なぜ・・?


なぜ・・・?



そう自分に問いかけていて、アッ!と思った瞬間、目から涙があふれてきました。


私・・小さい時に、

「私は人から愛されるべき存在ではない」
‘決めた’

んだ・・・



いつかはわかりません。

でも小さい時の私は、ショッキングな体験を通してきっとそう思い込んだと思うのです。

(その体験も思い当たるものはあります)
 

それが私の‘信念’となって、その後の私の人生を作って来たのです。

どんな場面でも、自分から人の懐に入っていけない。

拒否されるのが怖い。

私は愛される存在ではないから・・・



きっと、そう決めた瞬間から、‘小さい私’は苦しんで来たのだと思います。

事実かどうかわからないことを、こんな大人になるまでずっと抱えてきて、信じ込んできて・・・


そう思ったら涙が溢れて止まらなくなりました。

あぁ、辛かったね・・・

そんなこと‘決めちゃった’んだね・・・


私は、イメージの中で小さかった私自身をギュッと抱きしめたのです・・・





自分でも気づいていない‘透明なビリーフ(信念)’に気づくことは大事なことです。

なぜなら、その気づいていない信念が、自分に‘思い込み’をさせ、その思い込んだ通りの人生を歩ませることになるからです。 

そして、そういうものに‘気づく’だけで、その信念は緩むと言われています。

 

今回のこの気づきが、何か今後の私の人生に影響を及ぼすのかどうかはわかりません。

でも、自分の中での気づかなかったことに気づけた今、何か変わりそうな予感がしている私でもあります・・・・・



MB900433167



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************

 


tomokonakamura at 11:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 気づき 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • コーチ役とオブザーバー役と、立ち位置によって何が違うと言うのか?
  • 元アナウンサーから聞いた 人前で話すのが上手くなるコツ
  • 「火花」
  • 真の沖縄を理解するための旅がここから始まる・・・
  • 自分で自分のパフォーマンスを最大に上げるために… 
  • 上司のいうことを聞いてもらうためには、まずは部下の話をしっかり聞く必要がある
  • 二人以上の人に、しかも同時にコーチングをして貰うと、どういう効果があるか?
  • コーチの意義 ~あなたが自分自身でパフォーマンスを最大限に上げられる様になって貰うためのもの~
  • 決め手は…集中力?