2017年07月

2017年07月27日

ストレスに打ち勝つには?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


 
某所で行われた「ストレスマネジメント研修」を受講してきました。
 
やはり、引き出しは増やしておいた方がいいですからね~。
 
 
で、メンタルヘルスの基礎から、ストレスとは?というところも細かく教えてもらい、いよいよワークへ。
 
色々とあった中で面白かったのは、「思考の切り替えをする」と言うワーク。
 
 
人って、ある状況が起きた後に、感情が出ることがあります。
 
例えば、待ち合わせに遅れてくる友人に対してイラッとしたり、朝の挨拶をしたのに返事をしなかった同僚にカチンと来たり。
 

でも、これは「考え」によるもの。

 
挨拶を返さない友人の件について言えば、 
「何よ!無視してっ!」と言う考えだと怒りがくるし、
「私、何か嫌われることしたかしら・・・」と言う考えだと悲しくなるし。
 
でも、「何か考え事で一杯で、私に気づかなかったのかも」と考えると、別になんてことはないのです。
 
 
人にはいろいろと考え癖があるので、そこに気づいて違う考え方をしてみましょうというワークで、テキストに書いてある具体的事例で考えてみるというものでした。
 

いや、面白かったです。
 
確かに、思考が変わると面白いぐらい、気持ちが変わります。
 
あぁ、でもこれって、コーチがクライアントに対してやっていることと一緒だな・・・
 
改めてそれを実感できたワーク。
 
 
 
でも・・・これって、具体的な事例と言っても、自分の事例じゃないからできるんですよね。。
 
これが、自分自身に今降りかかっていることだったりすると、冷静になれないので、自分の考え癖に気づくって、物凄く難しいはず。
 
 
ここなのです。
 
セルフコーチングでも、なかなか難しいのでできないところ。
 
 
だから私たちコーチでも、コーチをつけるのはそういうこと。
 
自分で自分を客観的に見るのは本当に難しいのです。
 
スキルとして「あぁ、こういう時は思考を変えればいいんだ」と知っていたとしても、それを自分自身に使えるわけではありません。
 
冷静になれないですから。
 
それでも、コーチング的な思考を身に着けているわけだから、全く知らない人よりはマシなのですが。
 
 
と言うことで、そんなコーチング的思考を身に着けてもらうセミナーを今やってます。
 
毎月テーマを決めての「グループコーチング」。
 
8月のテーマは「『NO』が言えないんです・・・」
 
 
無茶な要求を突きつけられる。
 
でも、いつもNOと言えずに相手の言う通りに従ってしまう…。
 
気持ちはモヤモヤするんだけれど、どうしていいのかわからない。
 
さぁ、どう対処していったらいいのかをみんなで考えていきましょう。
 
 
平日夜コースは8月2日(水)19~21時
土曜昼コースは8月26日(土)14~16時
 
 
コーチング的思考を身に着けて、ストレスに打ち勝てる自分になりたい方、お待ちしています!
 

____________________

ピンと来た方はぜひ!
あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?
  グループコーチング
____________________
   
    グループ

 
【日 時】
・夜コース(8~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(8~11月 第四土曜日 14時~16時) 
 
【場  所】EXE SALON(エグゼ サロン)
      (大阪市・天満橋駅すぐ)
 
詳細はコチラ
 




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


 


tomokonakamura at 16:26|PermalinkComments(0) お知らせ | セミナー

2017年07月20日

「ハクソー・リッジ」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




 
沖縄に一方ならぬ思いがある私。

何十年も毎年沖縄に通っていたのですが、ここ二年ばかりは行けずにいます。


そんな私が、沖縄戦が舞台、それだけの理由で見に行った映画、
「ハクソー・リッジ」。
 
 

しかし、
 
 
 
 
 
相当エグい!
 
実話を元にしている映画なのですが、戦争の恐ろしさを見てしまったようです。
 
 
 
人殺し。

 
でも、やらなければ、やられてしまう。
 
そんな異常な状況なのが戦争だと改めて目の当たりにした感じでした。
 
 
 
映画は、人殺しはしたくない、だから、衛生兵として志願した主人公が、戦場で何十人もの命を救った話。
 
 
衛生兵って何かと思ったら、一緒に戦場に行って、その場で撃たれた人の止血をしたり、ケガをした人が痛みに耐えられるようにモルヒネを打ったり・・・
 
そこまでして、人殺ししちゃダメ!!
 
 
・・・と、思ったけれど、現実にこういうことがあったのかと思うと、何とも複雑。
 
でも、事実を知ることも大事なんだろうな・・とも。
 
 
 
相当エグかったけど、いろんなことを考えさせられた映画。
 
目を背けたくなるも、見ることも勉強。
 
 
 
御興味があればどうぞ・・



s201106250200





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(7~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(7~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 08:48|PermalinkComments(0) 感じたこと 

2017年07月16日

職場に苦手な人がいて、困っています


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



人が仕事を辞めたいと思うほとんどの理由は、人間関係だそうです。
 
かく言う私もそうでしたが・・・。
 
 
でも、イヤだからと言ってそこから逃げても、また次の職場で似たような人がいて・・って繰り返すことになりますよね。
 
乗り越えないと、いつまでも亡霊のようについてくるのでしょう。
 
 
で、逃げずに立ち向かおうとしている人は、いろんなところでコミュニケーションを学んだりしているのだけれど、上手くいかず、そしていつしか諦める・・・
 
 
いやいや、その難題を解くカギは絶対にあるはず!
 
 
そんなことをグループコーチングで話してみませんか?

 
自分一人じゃ解決しないことも、何人かの知識と知恵を使っていけば、打開策が見えてくることも。
 
何より、他人の視点は新鮮なもの。
 
 
コーチング的な思考を身に着けるのも、今後の人生には役に立つ!
 
だって、自分で問題解決をしていける思考の仕方を得ることができるのだもの。
 
 
御興味のある方はぜひ♪




 
_______________________
 
職場に苦手な人がいて、困っています
        
           ~グループコーチング~
_______________________
 

            グループ

誰しも苦手な人はいるものです。
 
だからと言って、避けるわけにもいきません。
 
特に職場にいる場合には…。
 
 
さぁ、グループコーチングで
解決の糸口を図る‘練習’をしていきましょう!
 
 
 
※グループコーチングとは?

通常1対1で行うコーチングを、
特定のテーマでコーチが参加者のうちの一人を
コーチングするだけでなく、
参加者同士でもお互いにコーチングやディスカッションをするもの。
 
このことによって、他者の意見やアイデアを聴くことができ、
さらなる気づきの促進につながります。
 
グループコーチングですでに持っている知識使える知恵
変えていく練習をしていきますが、その日のテーマについての
<ヒント>(=知識)もお伝えしていきます。
 
 
【日 時】
7月22日(土) 14時~16時 
 
【場  所】EXE SALON(エグゼ サロン)
      (大阪市・天満橋駅すぐ)
 
詳細はコチラ
 




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************



 


tomokonakamura at 21:30|PermalinkComments(0) お知らせ | コーチング

2017年07月14日

人は誰しも自分の内なるものを外に見る


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


 
友人が週に一度発行しているメルマガに載っていた話です。
 
転送歓迎とのことなのでご紹介しようと思います。
 
____________________________
 
致知出版の「運命をひらく山田方谷の言葉50」から。
(江戸時代後期、備中松山藩で藩政改革を行った藩の重役の言葉を
 解説した本だそうです)
 
「木曽谷の深いところに一つの村があり、
その村の人は誰も鏡を見たことがありません。

ある人が大きな鏡を持っていき、
一軒一軒の主人にこれを見せることにしました。
 

一軒目の主人である老人はたいへん兄弟仲良く真面目。
 
しかし近頃その兄がなくなったばかり。

その老人は鏡を見るなり亡くなった兄が現れたと思い
鏡を抱えて大声で泣き、ずっと睦まじく語り続けました。
 

二軒目の主人は兄弟仲が悪く久しく会っていないようでした。

その主人も鏡に映る姿を見て仲の悪い弟が来たと思い、
怒り狂って矛を持って立ち向かいました。

映った姿にますます怒りは増して力を込めて一撃。
 
鏡はたちまち粉々に砕け散った。
 

どちらも鏡に映っているのは己の姿。
 
どのようなものが映っているか、どのように見えているのか。

自分自身を反省して、しっかり磨いていくように。」
 

この山田方谷の話に解説が加えられています。
 

「人は誰しも自分の内なるものを外に見る。

つまみ食いをした人は味見をしている人を見ても
あの人はつまみ食いをしていると言う。

さぼった経験のある人が、仕事を終えいと一息ついている人を見て
さぼってのんびりしていると言う。

心のありようを映し出す鏡が自分の周りにいくらでもある。

相手の欠点が気になって仕方がないという時、
それに似たものが自分の中にも潜んでいる。

自分になければ相手の中にそれは見えない。
 
ないものは映らない。

美しいものは自分の心の中の美しさを引き出してくれ
心を磨いてくれます。

日々の日常の中に自分を磨いてくれるものが山ほどあるはず。

全てのことは、自分自身を映す心や体の姿かもしれない。」
 
_____________________________
 
 
思い当たること、ありますよね..


49



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(7~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(7~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 13:33|PermalinkComments(0) 学び 

2017年07月13日

「ウチの上司は仕事ができない」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



新しいドラマが続々と始まる時期ですね。

でも私は基本、ドラマは見ないようにしています。
 
下手に見てしまうと、続きが気になってしまい、縛られるから。
 
それがたとえ駄作だとしても。^^;
 
 
・・・なんですが、今月から始まるというこのドラマ、見てしまいました。
 
 
「ウチの夫は仕事ができない」。
 
 
 
番宣でタイトルを聞くたびに、「見てみたい・・」と思っていたのです。
 
なぜなら、昔勤めていた会社の上司が、‘リアル・ウチの上司は仕事ができない’だったから。
 
 
背が高くて男前。
 
その上、家庭思いで、優しい上司。
 
人間的には、とってもいい人。
 
 
でも、仕事ではミスや‘抜け’が多く、そのたびに周りの人がフォローする、「仕方ないよね・・」って。
 
 
 
いやいや、そういうことで済ましちゃダメでしょ!
 
と私は思っていました。
 
 
でも、今冷静に考えてみたら、仕事自体はできないけれど、人の心を掌握することには長けていて、周りの人に「助けてやらないと・・」と思わせるって、ある意味、仕事ができる人って言えるかもっ・・て。
 
 
「俺についてこい!」的な上司だと、部下はそれに依存して、自分で動くことができなくなると言うことでは、部下のやる気も能力も頭打ち。
 
その点、その上司の周りの人には、「この人を助けてあげたい」、「この人には頼れない」と言う気持ちが芽生えるので、部下育成と言う意味ではいいのではないでしょうか?
 
 
トップは出来過ぎるより、少しダメな方がいい・・と聞いたことがあります。


どちらにせよ、‘わかってダメなふり’をする上司が、一番デキる上司なんでしょうね。。。

 
 GD177_Ltibi
 
 





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(7~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(7~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 13:53|PermalinkComments(0) 感じたこと | メンバー育成
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 新幹線清掃チーム「7分間の奇跡」から学ぶ
  • ストレスに打ち勝つには?
  • 「ハクソー・リッジ」
  • 職場に苦手な人がいて、困っています
  • 人は誰しも自分の内なるものを外に見る
  • 「ウチの上司は仕事ができない」
  • 人って自分一人では‘自家発電’はできない。
  • 単なる‘石ころ’を‘ダイヤ’にする??
  • 全ての企業は、社員が持っている‘最初のやる気’を萎ませないようにしていただきたいものです..