2017年09月02日

2017年09月02日

親の背を見て子は育つ。部下も上司の背を見て育つ。


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



 
子どもの夏休みの宿題で工作ってありますよね?
 
あれって、今はメルカリで売ってたりしているんですってね。
 
わざと下手に作られたものが出品されていて、結構売れるのだそうです。
 
需要と供給が上手くマッチしているので、いいと言えば、いいんでしょうが・・・
 

 でも、

「あ!メルカリで売ってる!ラッキー♪」
 
って言って買う親は、どういう良識なんでしょう。。。
 
 
確かに、とりあえず結果さえ良ければそれでいいのかもしれませんが、夏休みの宿題って、それをやる目的は提出する「結果」のみならず、その「過程」が大事なんじゃないかな・・なんて思うのは私だけでしょうか。
 
 
 
 
 
 
実はこの話を聞いた時、思い出されたのは亡き父のことです。

 
私が高校生の時、自営業でほぼほぼ自宅近辺しか行動範囲がなかった父が大阪市内に出ると。
 
その頃私は、通学で定期券を持っていたので父に、

「定期券、貸そうか?」

と提案。 
 

運賃、浮くでしょ?って思って言ったのですが、
 
「そういうことはしてはいけない!」
 
と一蹴されました。
 
 
その時は、そんな硬いこと言わなくてもいいのになぁ~・・なんて思ったりしたんですが、後で考えると、自分の父がこの人で良かったとも思ったわけで。
 
 
なぜなら、高校生と言えど、頭の中はまだまだ子供。
 
やっていいことと悪いことの区別があんまりはっきりしていません。
 
友人たちとのノリで、悪いことをしてしまうこともあるぐらいだから、やはりそこは大人が正しい背中を見せないといけないわけで。
 
 
他人の定期を使って運賃をちょろまかすのがOKという教えを受けたら、その子はきっと大人になってそれはOKの領域に入れることになって、それをまた自分の子供に伝えることでしょう。
 
 
 
ちなみに私の親は、夏休みの宿題を手伝ってくれたことは一切ありません。
 
忙しかったからかもしれませんし、子供の宿題は難しくて手に負えないと思ったからかもしれませんが。
 
幸い私は子供の頃からきちんとした性格だったので、宿題ができなくて8月末に慌てるということはありませんでしたが、兄などは、できずに新学期を迎えて、学校で先生に怒られたという話も聞いたことがあるので、両親はそんな兄にも手助けはしなかったのでしょう。
 
宿題ができなくて怒られるんだったら、それはその子がそこから学んでいくことだと思うし、うちの親が子供の夏休みの宿題に対してノータッチだったのは正しいことだと思うのですが。
 
 
でも、そんな真面目な、不正をしない親に育てられたら、それはそれでキッチリしすぎる性格となって、自分を苦しめることにも。
 
だからある程度ゆるゆるな親の方がいいのでしょうか?

 
「お金で解決できるなら、それでもいいよね」
 
こういう考えの親に育てられたなら、上手く世の中渡っていけそうです。
 
 
たぶん思うに、こういう親の考え方は、そのまた親の考え方を受け継いでいることが多いのだと思います。
 
今の時代、何がやっていいことか、悪いことかわからなくなってきていますが、こうやってその人の良識が子に、孫に、どんどん引き継がれていくわけです。
 
 
子供は親の背を見て育つ。
 
 もちろん、部下も上司の背を見て育つ。




 
こわい、こわい・・・


DZ171_L tibi 2




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(9~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(9~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 13:29|PermalinkComments(0) 感じたこと | メンバー育成
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■  大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
国際コーチング連盟(ICF) プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
(一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
日本プロフェッショナル講師協会™ 認定講師
日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
(社)AFT認定 カラーデザイナー
薬剤師
                    

ギャラリー
  • 心をつなぐコミュニケーション
  • 犯人の思惑通り?
  • 1円玉の幸せ
  • 「PLAN 75」
  • 人を‘ぬるま湯’から抜け出させるためには・・・
  • 「第3回うつフェス」(必要な方の元にこの情報が届きますように・・・)
  • <人生を変えるダイエット> 特別価格のモニター募集中!
  • 中毒性のあるものへの対処の仕方
  • 救いの手を差し伸べなければいけないのは、加害者の方?