2015年04月10日

当たり前のことなんて、ないのです...


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


先月末に突然動かなくなった自宅の給湯器。

その交換が、やっと終わりました。


その間、お風呂は銭湯に行ったり、仕事で事務所に行った時にそこで入ったり・・・(ちなみに事務所はマンションなので、浴室があるのです)

また洗顔時は、キッチンでお湯を沸かし、洗面所で水で適温にしつつ使うと言う‘昭和な生活’が二週間程続きました。


でも、給湯器を換え、顔を洗う時、蛇口をひねるだけで自然とお湯が出る・・・

なんと有り難いことなんでしょう。


考えたら、私が子どもの頃には、蛇口をひねって簡単にお湯って出てましたっけ?(年がバレますね 笑)



そう思うと、結構当たり前になっているものが周りにあることに気づきました。


不便になって初めてわかる、文明の有難み。


そう言えば、最近、体調も思わしくなく・・・
 
だからこそ不具合が起こってから初めてわかる、健康の有り難み。




今回のことって、これを私に教えてくれるためのことだったのか・・と、シミジミ感じます。



皆さんも、当たり前だと思っていることに目を向けてみませんか?

この世がとても有り難く、深いものに見えてくると思いますよ。。。 



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************



tomokonakamura at 19:43│Comments(0)TrackBack(0) 気づき 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 「三度目の殺人」
  • いい人やめたらどうなる? 
  • 貧困を連鎖させるのは、親の所得格差ではなく「思考の格差」?
  • 親の背を見て子は育つ。部下も上司の背を見て育つ。
  • 「グッド・ウィル・ハンティング ~旅立ち~ 」
  • 新幹線清掃チーム「7分間の奇跡」から学ぶ
  • ストレスに打ち勝つには?
  • 「ハクソー・リッジ」
  • 職場に苦手な人がいて、困っています