2016年03月14日

怒りが出てきたときにはどうする? ~感情のマネジメント法~


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



みなさん、カーッとなって、‘怒り’に心と身体が支配されてしまったことはないですか?
 
そしてそんな時はどうしています?
 
 
怒りにまかせて目の前の人をぶった切る(笑)か、それか言えずに我慢して、いつまでも恨みと共に悶々と過ごすか・・・
 
 
 
私自身は‘怒り’に振り回されるってことはあんまりないのですが(これも、単にその感情を抑え込んでしまっているだけかもしれませんけど)、それでも無性に腹が立って仕方がないってことも年に数回あるわけで。
 
そんな時どうするかと言うと、その感情に気づいた上で、その感情を生み出した‘思考’を探ります。
 
 
‘怒り’の感情は第二感情。
 
まずは‘怒り’が発生する元の感情があるってこと。
 
ショックだったとか、悲しかったとか、焦りだったりとか・・・
 
 
それに気づいて、その感情を引き起こした思考を探り、その上でどう行動を取るか?
 
 
これが感情のマネジメント法です。
 
そこがわかっていなくて、反射的に手が出るとか、暴言が口から出るということがあるから、人間関係が悪くなっていったりするのです。
 
 
他人と上手くコミュニケーションを取るには、自分自身とコミュニケーションを上手く取っていかねばなりません。
 
そんなお話をさせていただくセミナーをします。
 
残席わずかですので、ご興味のある方はお急ぎくださいませ。。。


 
 
___________________
 
    自分の感情をマネジメントする 
 
~自分自身とのコミュニケーション~
___________________
 
      MB900433167
      
 
コミュニケーションスキルという‘剣(つるぎ)’を手に入れても、
それを扱う人がその剣を上手く扱えなければ意味がありません。
 
他人とのコミュニケーションが上手にできる人は、
自分自身とのコミュニケーションも上手くできる人。
 
自分の感情に振り回されないように
自分自身ともきちんとコミュニケーションを取れるような
あなたになりましょう。
 
【日時】 3月25日(金) (19時~21時)
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      
 
                     詳細はコチラ




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************



tomokonakamura at 11:14│Comments(0)TrackBack(0) お知らせ 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • コーチ役とオブザーバー役と、立ち位置によって何が違うと言うのか?
  • 元アナウンサーから聞いた 人前で話すのが上手くなるコツ
  • 「火花」
  • 真の沖縄を理解するための旅がここから始まる・・・
  • 自分で自分のパフォーマンスを最大に上げるために… 
  • 上司のいうことを聞いてもらうためには、まずは部下の話をしっかり聞く必要がある
  • 二人以上の人に、しかも同時にコーチングをして貰うと、どういう効果があるか?
  • コーチの意義 ~あなたが自分自身でパフォーマンスを最大限に上げられる様になって貰うためのもの~
  • 決め手は…集中力?