2016年06月19日

人生の方向性を変えてしまう‘自分の解釈’って相当怖い


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



昨日、TV「さんまのまんま」の生放送スペシャルで上沼恵美子さんが出ていました。
 
 
 さすが、しゃべくりの二人、面白いです。
 
 
でも、どちらも‘自分がしゃべりたい’人なので、トークがぶつかり合うのが、見ていてちょっとしんどいかな?とも思ったのですが。
 
まぁ、それでも何か面白い展開になるかもしれないと見ていたら、上沼恵美子さんが22年前に初めて「さんまのまんま」に出た時のエピソードを話し出されました。
  
その時の本番直前、さんまさんの放った一言に不愉快な気分にさせられたけれど、プロの二人は周りを爆笑の渦に巻き込んで収録が終わったと。
 
 
「そんなこと言うはずがない!」と言うさんまさんに対して、「絶対に言った!」と譲らない上沼恵美子さん。
 
 
生放送なのに、この話を出してきたのは上沼恵美子さんも余程根に持っていたんだと思います。
 
この22年間、どこでも言っていないと言って、一番打撃?を与えてやれそうな時を狙っていたような気がします。
 
 
 
真実は、22年前にさかのぼらなければわからないけれど、私はこのやりとりを見ていて、さんまさんが何かを言ったのは事実だけれど、それをどう受け取ったかによって起こった悲劇なんだろうな・・って。
 
 
何か出来事があった時、その受け取り方によってどうにでも解釈はできます。
 
そして、それによっては、人生の方向性が大きく変わることもあるのです。
 
  
 
そう思うと、今回テレビで見たさんまさんと上沼恵美子さんとのやりとりも、
 
さんまさんが何か言ったという事実はある。でも、言った本人の意図と、聞いた人の解釈が違うことによって、上沼さんの人生の一部である22年間は「いつか(このことを)言ってやる!」と言った復讐の22年間になったのだ
 
と思うのです。
 
 
 
 
 
そう思うと、自分の‘解釈’って相当怖いですね・・・


j0386815



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************



tomokonakamura at 09:36│Comments(0)TrackBack(0) 感じたこと 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■
大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
(一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
  米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
                  日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
                  文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
                   (社)AFT認定 カラーデザイナー
                  薬剤師


                    

ギャラリー
  • 「万引き家族」
  • 平本あきお氏の「非言語コーチング」
  • 今月は再来週の金曜日です!「コーチング ワンコイン練習会」
  • クライアントさんからの感想 ~ダンサーのためのマインドアップコーチ・吉田麻里さん~
  • 影響力・実行力のある方に、ぜひ受けて頂きたいです!
  • 新社会人の方、早めに気づいた方が得ですよ...
  • ヒデキからタツオへ、そして・・・本当の自分へ
  • コーチングスキルセミナー受講の感想を頂きました!
  • いよいよ来週開催!「コーチング ワンコイン練習会」