2017年10月29日

決め手は…集中力?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


朝のニュースを見ていたら、トライアスロン三連覇を達成した小学生がいるとの報道が。

こんな小さい時からトライアスロンをやっているなんて、すごいなぁ~・・と見ていて、ふと思ったのです。

子どもってなんでこんなに頑張れるんだろう?


小さい頃に始めた習い事やスポーツなど、結構いい線まで行くじゃぁないですか。

よく見るシーンとしては、負けて悔し涙を流す子どもの姿。

悔しい、負けたくないという気持ちがあるから、上達するのでしょうか?

いえ、それもあるのだと思うのですが、私は「集中力」がポイントと見ました。


好きだし、勝ちたいし、負けたら悔しいし、上達するためにはそんな感情は勿論のこと、集中できる環境やいい意味での世間の狭さなどが関係するのでは?と。


例えばこのトライアスロンの子にしても、一日中このトライアスロンのことを考えていても誰も文句を言わないですよね?

当然この子にしても、それ以外のこと(今晩のご飯はどうしようとか、生きていくお金をどう工面しようとか、将来の不安とか etc.)はほとんど頭の中にないのだと思うのです。

トライアスロンが頭の中のほとんどを占めていると言ってもいいぐらい・・・

でも大人だったらそういうわけにはいきません。


いらないことを考えず、集中できる力とたっぷりの時間。

これが、子どもの頃から何かを始めた時に上達することに繋がるのだと思ったりするのですが。


だったら自分自身も、部下も、パフォーマンスを上げるには、いかに集中力を高めていくかがポイント。

だから今、マインドフルネスなどが流行っているのかもしれません。。。




MP900409144chibi




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(7~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(7~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■
大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
(一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
  米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
                  日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
                  文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
                   (社)AFT認定 カラーデザイナー
                  薬剤師


                    

ギャラリー
  • パワハラ対策、どのぐらい進んでいますか?
  • コーチが不要になることこそがコーチの意義
  • 人は誰しも自分の内なるものを外に見る
  • 今年最後のコーチング ワンコイン練習会、開催しました
  • イライラへの対処法
  • いよいよ・・・今年最後の開催です!「コーチング ワンコイン練習会」
  • 気づかなくても、もう役目は果たしている ・・・誰でも
  • あなたの役目は何ですか?
  • 上手な`叱り方’とは?