学び

2018年06月22日

「万引き家族」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



見てきました!!

 

 002



 

いや、何と表現して良いのでしょう・・・

 

それぞれがそれぞれに色んな思いを抱えていて、微妙な機微が織りなして一枚の布(家族、状況)ができた・・・

 

そんな印象を受けた映画でした。

 

 

万引きすることで生計を立てているというショッキングな設定や、家族それぞれの行動にドキッとさせられるものの、派手なアクションがあるわけでもなく、でも「あぁ、何か現実にありそう・・」と思わせる内容。

 

で、無駄な、と言うか、余計な説明はなく、見ている人の想像にゆだねている・・と私は感じました。


 

ドラマじゃ、長すぎることになるので、まさに映画で丁度いい感じの話。

 

 

 

 

そして見終わった今、

 

あれ、どういうことだったんだろう?

 

とか

 

結局、血縁関係があるのは?

 

とか、とってもモヤモヤしています。

 (結局、各人がそこで‘絆’を感じたら、家族って血縁なんて関係ないのだとは思いましたが)

 

 

あぁ、今もう一度見てみたい!

 

全体像がわかってもう一度初めから見たら、より理解できそうな感じです。

 

 


 

これ、1人で見に行ったのですが、誰かと一緒に見に行った方が良かったなと思いました。

 

色々と感じることをシェアしたい作品って感じだったので。

 


 

とにかく、ぜひ誰かと一緒に見に行って欲しい映画です・・・




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は7/21!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):7/21 9/22 11/17
・金曜日(19~21時の2時間):8/24 10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 10:00|PermalinkComments(0)

2018年06月11日

平本あきお氏の「非言語コーチング」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




昨日、日本コーチ協会 神戸チャプターの勉強会に参加してきました。

 
講師は平本あきお氏。

 
005

 

今まで何度かお話をお聞きしたことがあるのですが、やはり人を惹きつけるお話をされますね。
 

聞くと、関西出身だとか。

やっぱり!(笑)
 

しかしその‘語り’は、ただ楽しいだけではなく、人の心を打つものがあります。

平本さんの語りで私もコーチになったきっかけを思い出しました。

そう、確かそうだったよな・・・って。

 

そして、クライアントの意識がコーチに説明しようと思うところに向くのではなく、いかに自分自身に向くのかが大事であるとの「非言語コーチング」。
 

 

コーチのあり方、講師のあり方、クライアントとの向き合い方・・・

 

多くのことを学ばせて頂きました..








******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は6/22!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):7/21 9/22 11/17
・金曜日(19~21時の2時間):6/22 8/24 10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 09:43|PermalinkComments(0)

2018年05月26日

新社会人の方、早めに気づいた方が得ですよ...


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



ラジオを聞いていたら、「新社会人の検索キーワード分析結果」と言うのが紹介されていました。 (元情報はこちら )

  

なかなか興味深いです。

 
このサイトによると、4月上旬は「プロバイダーとは」「ネクタイ 結び方」「世帯主とは」「本籍とは」など、新生活に必要な知識の検索量が多いんだそうです。
 

で、4月下旬になると「fax 送り方」「一発芸 簡単」「研修報告書の書き方」など仕事に関するものが増えてくると。

 

・・ですが、5月上旬になると「声が出ない 治し方」「社畜とは」「腹痛 対処」などが出てきて、更に5月下旬になると、
 

仕事 つらい
仕事 失敗
仕事 ミス
仕事 行きたくない
新卒 辞めたい
新入社員 つらい
営業 向いてない
ストレス 吐き気
飲み会 断り方
涙が止まらない

 
6月ともなると、「定期券 払い戻し」などと言うキーワードも登場してくるのだと。

  


大変ですね、新社会人の皆さん。
 

確かにわかりますよ。

私も同じような思いをした人間だから。

あ、でも、何十年も前ですが・・・(苦笑)
 

仕事、辞めたくて、新天地に行けばパラダイスになるのではと夢見て転職し、でも同じことが繰り返されて・・・

 

はい。
 

お察しのいい方は気づきましたね。

  

結局は自分に何か問題があるのです。
 

もちろん100%とは言いません。

運悪く、ブラック企業に入ってしまったのならそれは環境の問題ってことになるわけですから。

 

でも、仕事がつらい、人間関係が上手くいかない・・・そういうのは追いかけてくるんです、職場を変えても。
 

なぜなら、‘自分自身が変わらないと’解決しないこともあるからです。

  

だから、同じことを何度も引き起こしている人がいるなら、なぜなのか?を考えていく必要があるわけで。

逃げてもまた同じことがおきてきますから。

 


まぁ、私もこのことに気づいたのは近年になってからなので、気づかない人が多いのは仕方ないし、他人が外から言っても自分自身でそのことに気づかない限りは結局は同じことの繰り返しになっちゃうとは思います。
 

 
だからこそ、仕事が辛い、人間関係が煩わしい、会社を辞めたい・・・

実はそう思っている人こそチャンス。

 
なぜ自分がそう思うのか?

100歩譲って、自分に問題があるとしたなら、何が問題でそのことがイヤなのか?
 

これを乗り越えることで人間的成長がもたらされるからチャンスなのです。

ぜひとも成長のチャンスにして欲しいと思います。

 

 

私ぐらいの歳になれば、誰でも自分に問題があるな・・と言うことに薄々気づけるとは思うのですが、人生はそんなに長くはありません。
 
気づいた時にはもう遅いということも。
 
 

若い人たち、早めに気づいた方が得ですよ。




そして・・・


このブログをお読みの管理職、リーダーの方へ。

新社会人の方がこのことに気づけるように、上手に問いかけてあげて下さい。


「逃げてもまた同じことがおきてくるよ。

 100歩譲って、自分に問題があるとしたなら、何が問題だと思う?」



と。。。




GD177_Ltibi




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は6/22!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):7/21 9/22 11/17
・金曜日(19~21時の2時間):6/22 8/24 10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 11:18|PermalinkComments(0)

2018年02月10日

上司への質問は、「‘当たり’をつけたクローズドクエスチョン」が効果的


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日受けたアサーティブの研修で、面白い気づきがあったのでシェアしたいと思います。 

 

この時のテーマは、「批判に対してアサーティブに対応する」と言ったもの。 

事例は、上司に作成した資料を提出するものの、「こんなの全然ダメ!」と強く突き返される部下が、どうアサーティブに対応するか。。。
 

何度もそういう目に遭ってしまうと、オドオドしてしまうか、もしくは逆切れするか。

でも、責められて終わるでもなく、かといって、ブチ切れるわけでもなく、いいコミュニケーションを取っていきたいもの。

 

ロールプレイをしていて気づいたのは、上司に対する質問の仕方。


質問には大きく分けてクローズドクエスチョンと言われるものと、オープンクエスチョンと言われるものがあります。

クローズドクエスチョンとは「イエス」「ノー」で答えられる質問で、オープンクエスチョンとは5W1Hの質問で、出てくる答えが様々であるもの。

コーチングをしていると、オープンクエスチョンでクライアントさんの考えを引き出すようにするのですが、上司に対しては、敢えてクローズドクエスチョンの方がいいということに気づいたのです。

 

「こんなの全然ダメ!」

とダメ出しを受けて、すごすごと「すみません・・」とその場を去るのは最悪。

きちんと何がダメかを理解し、作り直しをしなければ、資料は改善されないわけで。

 
その時に言いがちなのが、

「どこが悪いんでしょうか?」

と言うオープンクエスチョン。


上司の中から答えを引き出そうとするのはNGです。

そりゃぁ上司もムッとして、「そんなの自分で考えろ!」と、言うでしょう。
 

そうではなく、クローズドクエスチョンを使う方がいいと言うこと。 

「ここを改善しなきゃいけないのかな~」と言う‘当たり’をつけて上申する。

ここで重要なのは、単に改善点を予測して言うだけではなく、その資料を作った時に気をつけたところも言うこと。


「私としてはこの部分を強調したかったのですが、
 フォントの大きさがマズイのでしょうか?
 それとも文章が長すぎるんでしょうか?」

と言うような感じ。
 

‘当たり’が当たっていれば「そうだ」とイエスを貰えるし、ノーの場合であったらそこから上司の考えがポロリと出ることもあるし、出ないとしても、‘当たり’をつけたところが問題ではないということはわかります。

 

上司は部下から答えを引き出されたくはない。

これだと思うのですよね。

 


何も考えずに「どうしたらいいですか?」ではダメで、「こうした方がいいのではないかと思います」と言う‘当たり’をつけた意見を上司は聞きたいのでしょう。


まぁ、状況にもよるでしょうが、基本、上司には‘当たり’をつけたクローズドクエスチョンで。

 

本当のところを言うと上司には「(他人は分かりやすく)言わなければわからない」と言うことを知った上で、敢えて本人の考える力を引き出す関わりをしていただきたいもの。

上司の自分が今これを言ってしまうのは簡単だけど、自分で考えて欲しいと思って資料を突き返すのならいいけれど、単に「アホか!」とか「何を答えを求めてるのだ!」の感情的な理由で突き返すのは止めていただきたいものです。。。



c35e59fb




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************



tomokonakamura at 08:00|PermalinkComments(0)

2018年01月26日

人に伝わる話し方


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日、プレゼンテーションの研修を受けに行ってきました。


ウィキペディアによるとプレゼンテーションとは、
「情報伝達手段の一種で、聞き手に対して情報を示し、理解・納得を得る行為」
とのこと。

これをすることによって更に相手の行動を促すことができれば尚良し!だそうです。


で、この研修で非常に使えるな!と思ったものがあったのでおすそ分けしたいと思います。


それは何かといいますと、プレゼンテーションの「型」。

色々とあるのですが、
PREP法と言うものをご紹介しますね。


PREPとは

Point(結論)
Reason(理由)
Example(具体的な例)
Point(結論)

の略です。

この順で話を組み立てて話すことで驚くほど相手に伝わりやすくなるのです。

実際にワークでやってみたのですが、自分でも驚くぐらい話がうまく・・と言うか、伝わりやすくなって・・・。


この型を学ぶ前に1分間でプレゼンをするというものをしたのですが、とにかくグダグダ。

時間は足りないし、自分でも何を伝えたいのか、ポイントがズレるため、聞いている人にもイマイチ伝わりません。

でも、この型に沿って同じ話を組み立てて話してみると、あ~ら不思議。

1分が長く感じるほどコンパクトに、しかもわかりやすい内容になったのです。

私自身、話していて感じたことですが、最初にやったのはデコラティブにアクセサリーをつけすぎて、結局どこにファッションのポイントがあるのかわからない状態で、PREP法でやったのは、無駄なアクセサリーを削ぎ落してシンプルな装い・・な感じでしょうか。(わかりますか~?笑)

シンプルがゆえに伝わるって感じです。


これは本当に使えます。

皆さんも、とくにプレゼンテーションと言うことだけではなく、何か人に伝えたい話をする時に、一度PREP法を意識してやってみてはいかがでしょうか?



20



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


自分を知ることは、良い人間関係を作る第一歩!

▼ 心理テスト ~ エゴグラムセミナー ~

【日時】 
2018年2月7日(水)午後7時~9時 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 16:21|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■
大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
(一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
  米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
                  日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
                  文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
                   (社)AFT認定 カラーデザイナー
                  薬剤師


                    

ギャラリー
  • 今月は今週の土曜日です!「コーチング ワンコイン練習会」
  • 「万引き家族」
  • 平本あきお氏の「非言語コーチング」
  • 今月は再来週の金曜日です!「コーチング ワンコイン練習会」
  • クライアントさんからの感想 ~ダンサーのためのマインドアップコーチ・吉田麻里さん~
  • 影響力・実行力のある方に、ぜひ受けて頂きたいです!
  • 新社会人の方、早めに気づいた方が得ですよ...
  • ヒデキからタツオへ、そして・・・本当の自分へ
  • コーチングスキルセミナー受講の感想を頂きました!