学び

2022年04月29日

私たちはいつかどこかで何かに巻き込まれるかもしれないことを覚悟して、生きなければいけない・・・



こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



知床半島の沖合で観光船が遭難した事故、亡くなった方にはお悔やみを申し上げるとともに、まだ見つかっていない方が早く見つかりますよう祈らずにはおられません。
 

私も経緯を全部追っているわけではないのですが、出港したときはそんなに波風もなかったようです。

でも、どんどん天候が悪化していって、大変なことになったのだと。

そんな中、乗っていた方々の心境はいかばかりかと想像するに辛くなってしまいます。
 

激しい揺れ、まさかこんなことになろうとは・・・
 

そのような気持ちだったのではないでしょうか。

 

 
私も観光船ではないですが、沖縄に毎年行っていたこともあり、そこそこ船には乗っている方だと思います。

離島への定期便に乗った時には、中にはひどい揺れで恐ろしい思いをしたこともあります。

でもそれは私が怖がりであるからだと思っていました。

 

いや、大丈夫。だって、ダメならこんな風に出港しないでしょ?

 
私が揺れを怖がる性格だから、必要以上に怖いと思っているだけ。
 

現に一緒に乗っている友人たちは「(遊園地の)アトラクションみたい!」ってキャーキャー楽しんでいるし...



そんな風に自分を納得させていたことを思い出しました。

でも、もしかしたら、この時の恐怖は本当の恐怖と紙一重だったのかもしれません。

 あの時何か起こっていたら、「まさか自分が・・・」と思ったでしょう。

 

 

 

人はいつ何に巻き込まれるかわかりません。 

信じていても、それは素人目で信じているだけで、確実に大丈夫なんてことはないのです。

 

ただ・・・

  

それを恐れて、家から一歩も出ないというのも現実的ではない話。

 
私たちはいつかどこかで何かに巻き込まれるかもしれないことを覚悟して、生きなければいけないのでしょう・・・


IMG20201003061924chibi


******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ






マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 08:49|PermalinkComments(0)

2022年04月13日

悪い結果を前提とした行動を私が取るから、悪い予想が現実となる!?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



最近、あぁ、なるほど!と腑に落ちたことがありました。

 
実は若い頃からネガティブ思考に大いにとらわれている私。

これは私の思考のクセなので、もう仕方ないかーと半ばあきらめてはいるのですが。

まぁそれでも、コーチングをやってからはずいぶんマシにはなっているんですけどね。

 
 

で、そのネガティブな思考のクセの一つ

「私の悪い予想は当たってしまう」
 

直感と言うものがイマイチわからない私なのですが、悪いことが頭に浮かんだときは大抵その通りになると、子供の頃から思っていました。

悪い予想は当たるよね~って。


でもコーチングを始め、心理学の勉強をするようになって、人生は自分が思った通りに進んでいくということを知り、悪いことを考えていたらその通りになるんだということを知ったのです。

だからなるべく悪い想像はしないでおこう・・とは思いつつも、なぜいいことは叶わないのに、悪いことばかり当たるのかイマイチしっくりこなかったのも事実です。
 

しかし、半年ぐらい前からある心理学のお勉強のグループに参加していて、そこで講師の先生が言われたことが腑に落ちました。

 

「認知の歪み」の一つに、「早まった結論」と言うものがあります。

確固たる根拠もないのに、結論を出して信じ込むこと。


「きっとこうに違いない・・・」

私がいつもやってしまう思考のクセです。


例えば初対面で会った人に対して、「何となく気が合わなさそう・・」と思うと、いずれ「ほら、やっぱりイヤな人だったでしょ?」と思うようになる・・・

そんな感じです。

 

昔ある方に、「(悪いことの)証拠探ししてるみたい」と言われたことあります。

確かに証拠探しをすることで悪いことを立証しているとは思いますが、この方の言葉は正直私にはしっくりこなかったのです。

 
でも、その講師の解説で理解しました。

否定的な予測を前提とした行動を自分が取ることによって、結果的にその方向に進んでいく・・と。

  

確かに!


「何となく気が合わなさそう・・」と思えば、私からその相手に対しての行動もギクシャクしたものになっていくでしょう。

そうすれば、相手も私から嫌な空気を何かしら感じ取り、避ける行動を取ってくるわけで。

 

そうか、そうか。

悪い結果を前提とした行動を私が取るからか・・・

 
 

非常に腑に落ちたので、ブログに書かせていただきました。

 

私と同じような考えグセを持っている人のお役に立てば幸いです・・・



010




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 09:02|PermalinkComments(0)

2022年03月23日

自分の中に‘親’を置くのではなく、‘親友’を置く。



こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




「自己受容」・・・


これは私にとって永遠のテーマです。


 

自己受容と言うのは、自分の‘感情’を受容するということ。
 
どんな感情であっても「そう思っているんだね」と自分で自分を認めてあげる。
 
そのことによって、自己受容が深まり、心の器が強くなり、安定感をもって人生を歩んでいける・・・

  

・・とはいうものの、やはりネガティブな感情は受け入れがたく、どうしても‘もう一人の自分’が「そんなこと思ってちゃ、ダメ!」とダメ出しをしてきます。 

 

自己受容って本当に難しいな・・と思っていた時に、なるほど~!と思える話を聞くことができました。

 
それは「スクー」と言うオンラインセミナーで受けた授業でです。
 

その時の講師の先生がこんなことを言われていました。

 

__________________

自分の一番の味方は自分なのに、
そんな一番の味方が自分をダメ出ししたら
可哀そうでしょ?


自分の一番の味方は、親友である‘自分’。

親友だったら友が困っている時、
悲しんでいるときに
冷たい言葉を投げかける?
__________________

  

この話でハッとさせられたのです。
 

自分の中にもう一人の自分がいて、いつも私の行動をチェックしているなぁとはずっと昔から感じていました。

これを専門的に言うと、たぶんインナーペアレントというのだと思うのですが、これが私にいつもダメ出しをしてくるのです。

 

インナーペアレントとは、自分の中にいる親のような存在。

親の存在なので、決して私のことがキライでダメ出しをしているのではありません。
 

いえ、むしろ、愛情があるからこそダメ出しをしてくるわけで。

 

 

「そんなことしたら、他人に何と思われるか・・・」 

「もっときっちりしないとダメでしょ」

「そんなことではまだまだよ」

 

 
こんな風に言ってくるのです。
 

でも、親友なら・・・そこまではいわないですよね?

  

私が苦しんでいたら寄り添ってくれ、失敗しても励ましてくれる。。。 

 

これはたぶん‘親’と‘親友’の距離感の違いだと思うのです。

距離感が近すぎると、自分自身との同一感が強くなり、心配になってどうしても口出しがしたくなってしまうのは、実際の親子の関係でもわかります。
 

でも親友はいい感じに距離感が取れています。

離れ過ぎでもないし、近過ぎでもありません・・・

 
 

あぁ、そうか。

自分の中に‘親’を置くのではなく、‘親友’を置いたらいいのね。

 

 

皆さんももしも私のように自分の中に‘親’を置いている人がいるのなら、それを‘親友’に替えてみましょう。

 

そして、その結果、何かネガティブな感情や行動が起きた時に自分自身を過剰に責め立てることなく受容できるのなら、いいと思いません?

 

 

お互い、実験してみましょう。

そして何か変化があったら、ぜひともコメント下さい^^

名称未設定のデザイン (10)




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ







マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 09:09|PermalinkComments(0)

2022年03月20日

自分が生きてきたこの人生を肯定できる方法



こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




今、‘人生の振り返り’をしています。
 

‥と言うのも実はあるプログラムに参加していて、自分の強みや価値観のあぶり出しをしなければいけないからなのです。

 

 

コーチになりたての十数年前、強みや価値観と言うものに関してさんざん見つめてきたつもりなのですが、今回のそのワークのやり方に興味が湧いたのでやってみました。

 

すると・・・
 

新しい発見が!

 

 

十数年と言うブランクがあったから新たなものが見つかったのかもしれません。

けれど、私自身が自分の中に答えを探しに行く‘スキル’がアップしているということもあるのでは?とも思います。
 

更にいうと、この十数年間と言う間に‘私の歴史’が付け加えられているというのも大きな要因かも。

 
 

どちらにせよ、この振り返り方法が絶妙な気がするのです。


どのようにするかと言うと、 

1.過去の出来事を年代で細かく区切って
  思い出す。

2.その出来事一つに対し、
  その時何を感じたのか(感情)を書く

3.そしてそこから何を学んだのか、
  気づいたことは何なのかを書く

  

ポイントは、年代を細かく分けて、その時々の記憶に没入して出来事を思いだすこと。

就学前、小学生低学年、高学年、中学時代、高校時代、大学時代、20代前半・後半、30代前半・後半、40代前半・後半、50代前半・後半、それ以降・・・


この区切りでグッと集中して記憶を引き出すと、おぉ~、そういうことがあったな!と結構思い出せたりするのです。
 

記憶を引き出すぐらいならいつもやっているよ、と言う人もいるかもしれませんが、そこで終わらないのがこのワークの面白さ。

 

その時の感情と、それによって何を学んだのかを振り返るということで、今まで色んな体験をしてきたこと全てが今に活かすべきものであることがわかります。
 

そしてやり終えた後、少し高い位置から全体を俯瞰して見ることで、更なる気づきにつながるのです。
 

 

あぁ、あの時のあの出来事は、こういうことだったのか・・・


私が大事にしている考え方はやっぱりこれか・・・

 
 

 

このワークによって、より深く自分を認識できるのです。

そして自分が生きてきたこの人生を肯定できるのです。


 

___________

人それぞれに歴史あり!
___________
 

 


 

本当にそれを感じられるこのワーク。
 

 

皆さんにも一度やってみられることをお勧めします...


名称未設定のデザイン (6)



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ






マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 08:22|PermalinkComments(0)

2022年01月05日

四行日記


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



日頃、その都度その都度の‘振り返り’と言うものの習慣はついている私なのですが、この本に書かれている方法で毎日振り返るというのを年末からやってみました。

 
IMG20211216201509

       「プロフェッショナルの習慣力」

      
 

この本では「四行日記」と言うものを紹介しています。
 

どんなものかと言うと、

 
1行目.今日起こった事実

2行目.気づき

3行目.気づきから得た教訓

4行目.明日への宣言

 
というもの。

 

 一日の振り返りをするのに日記がいいとは聞きますが、日記を書くとなると結構めんどくさいですよね。

なので、これを試しにやってみることにしたのですが、なかなかいいのです。

 

まず、書くのに時間がかかりません。 

これ、やっぱり重要ですよね。

サラッと書けると毎日続けられます。

 

それと、一日の振り返りをちゃんとでき、しかも、何かしらの‘学び’に繋げられること。 


日頃、振り返りは習慣づいてはいるけれど、それは何か大きな気づきであったり、出来事があった時だけ。

でもこの方法だとどんなに小さいことでも学びに変えられます。
 

何と言っても少しの時間を取って、「今日は何があったかな・・」と振り返りができることが素晴らしい。 

これを毎日続けていれば、一年間で365個の気づきによる行動変容が起こせるわけです。 

 

これ、使えます!
 

御興味のある方、ぜひやってみることをお勧めします!




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ




マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 


tomokonakamura at 17:22|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■  大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
国際コーチング連盟(ICF) プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
(一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
日本プロフェッショナル講師協会™ 認定講師
日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
(社)AFT認定 カラーデザイナー
薬剤師
                    

ギャラリー
  • 早起きは・・・三文ならぬ‘プライスレス’の得?
  • 早起きは・・・三文ならぬ‘プライスレス’の得?
  • 早起きは・・・三文ならぬ‘プライスレス’の得?
  • 私たちはいつかどこかで何かに巻き込まれるかもしれないことを覚悟して、生きなければいけない・・・
  • 何を言うかより、誰が言うか
  • 子供に対する大人の言葉の影響力
  • 悪い結果を前提とした行動を私が取るから、悪い予想が現実となる!?
  • たかが「おはよう」、されど「おはよう」
  •  目指すは・・・「自立しているお年寄り」