学び

2018年09月21日

私達人間は‘ロボット’?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



皆さん、私達人間は‘ロボット’だってことに気づいていますか?


「何を言いだすやら・・(苦笑)」

と思った方もいらっしゃるでしょう。


ここで言いうロボットは何かと言うと、‘無意識’のロボットであるということです。


悩み事で頭が一杯であっても車を普通に運転して事故も起こさず目的地に着ける、出かける時にボーっとしていて、鍵をかけ忘れたのでは?!と思って戻ってみるも、たいていはちゃんと鍵をかけている・・・


意識がここになくとも、結構まともに動けていると思いませんか?

これって、無意識のうちに動いているわけですが、すごいと思いません?


私達の無意識は安心・安全を求めます。

なので、安心・安全でない状態を自動的に避けるようになっているのです。

大抵は子供の時に身につけたんですけどね。


でも、その安全装置である無意識が人生を邪魔することもあるのです。

しかも、自分が気づかないうちに!



私のお話をしようと思います。


私は‘責任’と言う言葉にとても反応します。

薬剤師として働いていた時は、人様の命を預かっているという思いが強く、その‘責任’の重圧に耐えられなくなって辞めてしまったのですが。

その反面、もっと責任のある地位につきたいと思っていたのも事実です。

でも、地位が上がれば責任も重くなる。。。

責任を取れる大きさが、その人の仕事の大きさであることにいつしか気づき、愕然となったものです。


しかし、どうしてこんなにも‘責任’と言う言葉に反応するのでしょうか?

必要以上に重圧感を感じてしまうのでしょうか?


そのことを深く考えた時に気づいたのです。

あぁ、私、「失敗をものすごく恐れているんだ」と。


‘失敗を恐れる自分’と言うのは以前からわかっていたことですが、‘責任’の中に‘失敗をしたら、その責任を負わねばいけない’と物凄く強く思っていたということに気づいたのです。


「そんなの当たり前じゃない」

と言われる方もいらっしゃるとは思います。

ですが、失敗を過剰に恐れる人間は、失敗の責任を取ることが怖くて怖くて仕方がないのです。



例えば私が昔やっていた薬剤師の仕事。

投薬ミスをしても、そんなに落ち込まない人もいれば、私の様に過剰に不安になる人間もいます。

そんなに落ち込まない人は、ミスはミスとして受け止めた上で、自分のできること(リカバリーできること)に目を向けられる人だと思うのですが、私などはそれこそ世の終わりなぐらい、自分の失敗に対して恐怖の感情が現れてくるのです。

その失敗の責任を取らねばならぬのか・・と思うと、恐ろしくて恐ろしくて・・・


だから、責任を取りたくない、責任のある地位に立たないように無意識は動いてくれているのです。

勿論これは私を守ってくれていることなのですが、やっかいなことに自分の意識ではもう少し大きな仕事がしたい(=責任のある仕事をしたい)と思っているので真逆のことが起きているということ。


これが、無意識のロボットになっているということ。


もし、思い通りの人生を送ることができていないとお嘆きの方がいらっしゃったら、いえいえ、無意識が望む通りの人生は送っているというのが事実なのでしょう。


例えそれが意識の上で納得のいかない人生であっても・・・



j0386815




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は10/26!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):11/17
・金曜日(19~21時の2時間):10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 09:32|PermalinkComments(0)

2018年09月08日

私たちの主観は過去の経験・体験から作られ、未来を作ってしまう


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日ある勉強会に参加してきました。

そこで一枚の写真を見せられたのです。

年配の男女が農道を向こうの方に向かって並んで歩いている・・という写真。

「さぁ、これはどういう写真でしょうか?」


講師の方がそういう中、参加者はそれぞれ「夫婦じゃない?」、「親子・・・にしては、年の差はなさそう」、「友人同士?」と色々な答えを出していました。


この写真に正解はないのですが、ここで学ぶべきところは、「10人いれば10人とも解釈が違う」と言うこと。


これは実際に私たちの生活の中でも言えることなのです。



この写真の男女はそもそも夫婦どころか、知り合いでもないのかもしれません。

一人がもう一人を追い抜かそうとした瞬間をパチリと撮っただけかもしれないわけです。



そう、私たちが独自の解釈をするのは、今までの経験・体験から「きっとこうに違いない」という枠組み(思い込み)があるからなのです。

だから、似たようなことをいう人もいるけれど、完全に一致するわけでもなく、事実(この写真を撮ったカメラマンに聞かないとわからないですよね?)でもなく・・です。


こうやって私たちは勝手な解釈、すなわち‘主観’で世の中を見ているわけです。

それによって一喜一憂することもあるのではないでしょうか?


≪私たちの主観は過去の経験・体験から作られています。
そしてその主観によって作られた今の私たちの行動は
未来を作ってしまうのです。≫


怖いと思いませんか・・・?



j0386815



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は9/22!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):9/22 11/17
・金曜日(19~21時の2時間):10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 13:21|PermalinkComments(0)

2018年08月02日

「JSA(共同警備区域)」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



2001年に公開された時に見て、また見たいと思っていた映画が、豊中市で上映されると聞き、見に行ってきました。

  

「JSA(共同警備区域)」

 

 001



南北分断の象徴である38度線上の共同警備区域(JSA)で起こった射殺事件。

それに至るまでの北と南の兵士との友情が描かれているのに、なぜ?!

 

最初に見たときと今とでは私も変化していますし、南北の状況も変化しています。

 
改めて見てみて、あぁ何と戦争と言うものはむごいものだ・・と。

 

 
思うに、希望・期待だったのでしょう、この映画で描かれている友情は。

 
見ていても本当にほのぼのするのです。

 

でも、それは‘夢’なのかもしれない。

 ・・いや、‘夢’なのです。

 

現実は戦時下の敵同士。

 仲良くあって欲しいけれど、それは許されないことなのです・・・

  

と、この映画が作られた時はそうでした。

 
でも今なら・・と思うのですが。

 
今ならハッピーエンドに終わるのでは?

 

 

まだまだはっきしていない今のこの情勢。

しかし、この映画が作られた頃よりは確実に前に進んでいます。

  

早く平和な朝鮮半島になって欲しいものだと改めて感じずにはいられません・・・







******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は8/24!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):9/22 11/17
・金曜日(19~21時の2時間):8/24 10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 12:07|PermalinkComments(0)

2018年07月22日

7月のコーチング ワンコイン練習会、開催しました!


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


コーチング ワンコイン練習会、開催しました!
 

少人数でマッタリと♪ 

いい雰囲気の中、楽しく練習できました。 

 

以下、ご参加された方のお声です。

 

___________________________

 
・今日はとても実りのある一日になりました。 

 皆さんのフィードバックをいただいて、練習会と言えども
 勉強になりました。

 また参加したいです。                      (IMさん)

 

 

・久々の刺激になりました。 

 定期的な参加をしないとダメだと思いました。 

 コーチングもクライアント役も、やっていないと慣れないです。
                                     (ISさん)

 

 

・とても勉強になりました。

 いくつものコーチングにおいての気づきがありました。 (YMさん)

__________________________


御参加頂いた皆様、ありがとうございました。

  

来月は偶数月なので、平日晩の開催です。

ご興味のある方はいらしてくださいね♪

 

 

 
▼ コーチング ワンコイン練習会 ▼ 

MH900449108
【日時】 
・金曜日(19~21時の2時間):8/24 10/26
・土曜日(14~17時の3時間):9/22 11/17

【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

           詳細はコチラ




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************




tomokonakamura at 09:13|PermalinkComments(0)

2018年06月22日

「万引き家族」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



見てきました!!

 

 002



 

いや、何と表現して良いのでしょう・・・

 

それぞれがそれぞれに色んな思いを抱えていて、微妙な機微が織りなして一枚の布(家族、状況)ができた・・・

 

そんな印象を受けた映画でした。

 

 

万引きすることで生計を立てているというショッキングな設定や、家族それぞれの行動にドキッとさせられるものの、派手なアクションがあるわけでもなく、でも「あぁ、何か現実にありそう・・」と思わせる内容。

 

で、無駄な、と言うか、余計な説明はなく、見ている人の想像にゆだねている・・と私は感じました。


 

ドラマじゃ、長すぎることになるので、まさに映画で丁度いい感じの話。

 

 

 

 

そして見終わった今、

 

あれ、どういうことだったんだろう?

 

とか

 

結局、血縁関係があるのは?

 

とか、とってもモヤモヤしています。

 (結局、各人がそこで‘絆’を感じたら、家族って血縁なんて関係ないのだとは思いましたが)

 

 

あぁ、今もう一度見てみたい!

 

全体像がわかってもう一度初めから見たら、より理解できそうな感じです。

 

 


 

これ、1人で見に行ったのですが、誰かと一緒に見に行った方が良かったなと思いました。

 

色々と感じることをシェアしたい作品って感じだったので。

 


 

とにかく、ぜひ誰かと一緒に見に行って欲しい映画です・・・




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は7/21!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):7/21 9/22 11/17
・金曜日(19~21時の2時間):8/24 10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 10:00|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■
大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
(一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
  米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
                  日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
                  文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
                   (社)AFT認定 カラーデザイナー
                  薬剤師


                    

ギャラリー
  • 私達人間は‘ロボット’?
  • 周りの人々のパフォーマンスを上げることができる人が増えたら…
  • 日本のスポーツ界も、本当の意味で‘コーチング’を使えるコーチが出てくれば・・・
  • 私たちの主観は過去の経験・体験から作られ、未来を作ってしまう
  • 結果よりプロセスが大事 
  • 「JSA(共同警備区域)」
  • 7月のコーチング ワンコイン練習会、開催しました!
  • 今月は今週の土曜日です!「コーチング ワンコイン練習会」
  • 「万引き家族」