気づき

2020年06月27日

結局自分のための「質問」になっている・・・


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




今年私は、コーチングの上級の資格に挑戦しようと思っています。

そのため、コーチングの腕を上げるべく力を注いでいるものがあるのですが、その一つに、「効果的な質問を繰り出す」と言うものがあります。



「質問」・・・結構苦手で、すぐに出て来ないこともたびたびあった私。

なので、あるコーチの教えを採用してみました。

どういうものかと言うと、自分が効果的だと思った質問を書き留めて、カードにして整理しておくというものです。

私はそれをやった上で更にいつでもどこでもいえるようにインパクトのある質問を10個ばかり抽出し、暗記することにしたのです。


暗記が苦手な私には、覚えることは非常につらく、苦しいこと。

しかし、そうは言ってもいられません!



何とか覚え、忘れないように毎日呪文のように唱えることに。


で、完璧に覚えられて、スラスラ言えるようになったころから不思議なことが起こってきました。


これらの質問達、クライアントさんに向けて言うつもりで覚えてきたのに、唱えるたびに自分自身の心に響くのです。



____________________

「あなたの最大望みはなに?」



「あなたは世の中にどんな貢献をしたいの?」

____________________



いわゆるこれがセルフトークと言われるもの。



自分自身に投げかけられる言葉が自分自身の未来を創るといっても過言ではありません。


そしてこのセルフトーク、普通は質のいい質問を受け続けることで、自分の中にも自分自身で投げかけられるようになるものなのです。





____________________

「あなたの事を
本当に必要としている人は誰?
そしてその人はどこにいるの?」


「あなたはこの人生
何をしなければならない?」
____________________




結局この質問達はクライアントさんに向けて発せられることは未だかつてありません。(笑)



しかし、あんなに苦手だと思っていた「質問」なんですが、いつの間にか特に苦痛なく繰り出せるようになってているのが不思議です。







覚えたインパクトのある質問達は結果的に自分に向けての質問だったんだな・・と実感する今日この頃。



さて、あなたは質のいい質問を自分自身に投げかけていますか?







49


* 「心に響く質問」を今後このブログに挙げていこうと思っています *




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






次回は8/15!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 8/15 10/17
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

     ※6/20 はzoom開催!   
 

詳細はコチラ


 


tomokonakamura at 15:18|PermalinkComments(0)

2020年06月03日

無駄な人は誰一人としていない。


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


先日書いたこのブログ
 

みんながみんな、自分のチャンネルで周りに影響を及ぼしてるんですよ・・と言うことを書きました。

 

で、書いていて、もう一つイメージが浮かんだのです。

 

それは…

 

ビリヤード。

 

 1700271_lchibi

 

ビリヤードって、キューと言う棒で白い球を打ち、番号のついている球に当ててポケット(穴)に入れていく‥と言うものですよね?

 
そしてその白い球の当たり具合で、当たった側の球の動きが変わるわけです。

 
で、その球だけではなく、他にテーブルの上に散っている球の存在も影響する。。。

 

そう思うと、人間同士ってビリヤードの球みたいなものだなと思ったのです。

 

 
お互いに影響を受けながら、与えながら動いている。
 

いい影響を受ければ、その球のエネルギーをしっかり受け取り、自らも大きく動く。
 

でも、動いた先に別の球があれば、自らがその球に影響を与えるし、影響を受ける、と。

  

そう思うと、どんな人でも無駄な人はいないのですよね・・・


何かしら周りに影響を与えているのですよね・・・・・・

 

 

 

・・と思ったのですが、いかがでしょう?






******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


NEW!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






次回は6/20!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 6/20 8/15 10/17
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

     ※6/20 はzoom開催!   
 

詳細はコチラ


 


tomokonakamura at 13:34|PermalinkComments(0)

2020年06月01日

あなたの‘専門チャンネル’は周りの人に有益な影響を及ぼすチャンネルですか?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日ブログでメンターと久しぶりにお話したということを書いたのですが、ビックリすることに、メンターのお話は以前と全く変わらず目からウロコの興味深い話が満載でした。

 

さすがだなぁーと思うとともに、なぜこの人の話は面白いんだろうかと分析。

 
 

聞いていてワクワクする。 

いろんなアイデアをもらえる。 

・・と言うか、聞いているだけで私の中からアイデアが湧いてくる?!

  

あぁ、そうか!


コーチングなんだ、これ!

 

 

いえ、メンターが特に質問とか傾聴をしてくれるわけではありません。


私が持っていない視点の話をただされるだけ。

 

だけど、コーチの仕事の一つに‘クライアントの視点を増やす’というものがあるので、きっとこれに当たるのだと思うのです。

 

 

コーチはクライアントに情報を提供します。

それはクライアントの視点を増やすため。

決してそれをアドバイスという形にしたり、強制的にさせようとはしません。

  

部下から相談を受けた上司が、「その場合はこうすればいい」とアドバイスするのではなく、「私が若い頃に同じようなケースの時にはこういう風にやったけどね」と、あくまでも情報提供にとどめて、部下の思考を刺激するのに似ています。


その上司の話を採用するかどうかは部下次第。

 

 

あぁ、そういうことだったのか。。。

 

私の視点にないメンターのお話で、私の中にあるリソースとくっつけたり、組み合わせたりの作業がまさに自分の中で起きているのか・・・

 
なるほど、だからいつも面白いと感じ、何かしらやる気が出るんだ!

 

 

 

 

その後また、メンターとリモートでお話する機会がありました。

 

ここでも私の知らなかった話がバンバン出てくるのです。。。

 

 

あっ!わかった!!

 

このメンターの話は、このメンターの‘視点’で集められたものなんだ!

 

世の中の動きや、経営や、マーケティングや、私にはない視点のものを発信してくださる・・・
 

そう!いわゆるテレビの専門チャンネル!


 

今のご時世、ネットで検索すれば何でも情報は手に入ります。

 

でも、基本そんなに興味のないことをことさら検索までして調べることはありません。

 

 

だけど、この専門チャンネルにチャンネルを合わせると、知らないことを、わかりやすく伝えてくれる。←ここ、ポイント

 

それを見た視聴者(私)が、「なるほど」と思い、ヒントとするわけです。

 

 

 

・・考えてみると、誰しもそうなのですよね。

 

それぞれの視点で集めた情報等を自分と言う媒体で発信しています。

 

それを周りの人が見て、何かしらの影響を受けるのです。

 


そう思うと、私も私の視点で集めたものを発信しているわけですね。

 

 
人のお役に立つ情報を発信できてるのかな・・・

 

人が「見たい」「聞きたい」「(この人と)話したい」と思うようなプログラムを発信できているのかな・・・

 

 

 

 

あ、言っておきますけど、私だけじゃなく皆さん自身もそうなんですよ。

 

あなたの視点で集めたものが発信されている!

 

 

 

 

あなたの専門チャンネルは周りの人に有益な影響を及ぼすチャンネルですか?

 

 

 3204919_s

 




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


NEW!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






次回は6/20!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 6/20 8/15 10/17
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ) 

     ※6/20 はzoom開催!   

詳細はコチラ




tomokonakamura at 10:27|PermalinkComments(0)

2020年05月28日

今回の緊急事態宣言の期間を振り返る


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の全国解除がなされ、皆さん、とりあえずやれやれと言った感じでしょうか。

だからと言ってウイルスがいなくなったわけではないので、これからも身を引き締めて過ごしていかなければならないのには変わりないのでしょうが。

 

ただ、私はこの経験は自分の人生にとってとても意味のある経験だったと思っています。

なぜなら自分のことでいろんなことがわかったから。

 
そこで、一旦この時点でこの間の振り返りをしたいと思います。

 

罹患された方や、亡くなった方には本当にお見舞い、お悔やみ申し上げますが、私自身はこのコロナによる自粛生活を機に自分自身がバ-ジョンアップしたと思っています。


 

まずzoom

 
いままで存在ぐらいは知っていたのですが、苦手意識が先に立ち、使い方を学ぼうとも思っていませんでした。

でも、このツールを使わざるを得ない状況になって、使えるようになったことは収穫でした。

 

 

あと、一つの事に集中して取り組むことが大事だということも学びました。
 

実は私、コツコツするのが得意がゆえに、これまではいろんなタスクを同時進行で毎日少しずつこなしていく‥と言う仕事のやり方をしていたのです。

これのいいところは、全てのことが少しずつでも前に進むことができるところ。 

でも、いろんなことを抱えすぎて混乱するし、しかも、どれも中々終わらないので、やった感が得られません。
 

今回時間もあることだし・・で、一つのことに一日集中してやってみることに。

 

すると・・・

 

 

はかどる!(笑)

 

 

なるほど~、集中して一つずつこなしていくやり方もアリだな!

・・と言うことに気付きました。

 

 

それから、今回の緊急事態宣言で世の中が止まったこの時に「挽回しよう!」という心境にもなったし、チャンスを与えられたとも思いました。


いわゆる‘うさぎとカメ’のカメの気分。
 

普段から、家の中に引きこもって・・と言うのは嫌いではなかったんですよね。

いや、むしろ好きな方かも(笑)。

でも、後ろめたさも感じてはいたのです。

こんな引きこもりのような性格でいいのだろうか?・・・と。
 

また、活動的な人に比べて私はどうも速度が遅いようです。

今まで周りのスピードに落とされないよう、ついていくだけで必死だったので、常にゼイゼイハァハァって感じでした。
 

なので今回のことは社会の動きがピタッと止まったように感じられ、周りのみんなが戸惑い、動きが止まっている間に追いつけるところは追いつこう、その時間が与えられて正直少しホッとしたりしたのも事実ですね。

 

 

あと、こういう不測の事態が起きるまでに、何とタイミングよくいろんなことを済ませていたんだろうかと思いました。

 

納豆やニンニクや玄米食など、免疫力を高める食事を何年も前からやっていましたし、身体に悪そうなお菓子やインスタント食品もやめていました。


血尿だ、手術だと身体に異変があったのも、昨年までにすべて済ませてきてからの今回のこと。

緊急事態宣言が出ている間での通院や手術・入院なんて、考えただけでゾッとします。
 

また、タイミングよくスマホに替えておいてよかった(この春までガラケーだったのです 苦笑)、ほとんど事務所に行けなかったので、事務所のネット接続に使っていたWi-Fiルーターもタイミングよく契約解除ができていてよかった・・・等々。
 


なんかそう思うと、この騒動で私自身が得られたことは大きかったような気がするのです。

 

 
 

皆さんそれぞれいろんなことが起きたこの緊急事態宣言。

どこに目を向けるかによって見えてくるものが違ってきます。
 

この間、何を学んだか、何に気付いたか、それを今後どう活かすか。
 

少し自分の人生を俯瞰した位置で振り返ってみませんか?


43






******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


NEW!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






次回は6/20!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 6/20 8/15 10/17
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ


 


tomokonakamura at 10:29|PermalinkComments(0)

2020年05月25日

アフターコロナは自分のレベルを上げる必要がある社会?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




‘ノアの方舟’ってご存知ですか?
 

‘ノアの方舟’とは旧約聖書の『創世記』に登場する大洪水にまつわる、ノアの方舟物語の事。 

その物語中の主人公ノアとその家族、多種の動物を‘つがい’で乗せて、‘選ばれたもの’だけを生き残らせたという物語です。 (ウィキペディアより)

 

 そこで私は、コロナは‘ノアの方舟(はこぶね)’じゃないか?・・と思ったのです。

色々な角度でそうなんじゃないかな・・と思うのですが、まず一つ私が思っているのは「スマホを持っているか否か」ということ。
 
 
今回のコロナの件で国も国民全員があたかもスマホを持っているかの前提で、事を運んでいますよね。


大阪の、QRコードで「コロナ追跡システム」を導入するという話もそうだと思います。

不特定多数が入場する施設に参加した人は、入場の時に施設に掲げられたこのQRコードを読み込み、メールアドレスも打ち込んで登録。 

すると、もしその施設でクラスターが発生したときは、メールアドレスに連絡が来るというもの。

 
これも完全にスマホありきのシステムですよね? 

持っていない人は方舟に乗れないってことではないですか?

 

まぁ、この機会に今までスマホにしていなかったお年寄りも、お子さんやお孫さんに言われてするかもしれないですが、そうでない人は取り残されるのでは?
 

というのも、私の知り合いの方で家族もなく全く独り身の方がいらっしゃるのです。

携帯も持っておられません。 

でも、特段不便に感じていないので携帯を持とうとか、そういうこともないようです。
 
もちろん、「持っておいた方がいいよ!」と強く勧めるお子さんもお孫さんもおられません。

 

こういう人はスマホを使ってのコロナ対策に対して、もうはるかに後れを取っているし、思いっきり切り捨てられている感じもするのです。

 

 
そして、もう一つ、多くの人が気づいていない‘ノアの方舟’が・・・

 
 スマホの話は誰でも想像がついている話だと思うのですが、こちらはどうでしょう。




コロナは‘ノアの方舟(はこぶね)’なのではないか?というもう一つの話、それは・・・



__________________

今までの世界にしがみついている人は
方舟に乗れない
_________________









先日、ある方とリモートでお話をしました。

私がメンターと仰ぐこの方とのお話は実に数年ぶり。


その時にその方が言われたのがこれ。


「アフターコロナは自分のレベルを上げる必要がある社会」





こういうことです。



緊急事態宣言で在宅ワークを余儀なくされたサラリーマンたち。


企業の方も、今まであれほど働き方改革と言っては、中々進まなかったのにこのコロナ禍で改革をせざるを得ない状態になったわけですよね?

しかし、やってみると、意外に大丈夫だということに気付いた企業も多いとのこと。


工場とか、飲食とか、現場で働かないといけない職種は無理ですが、そうではないところでは業績が上がったところもあるそうです。



まず家賃がかからなくて済むということ。

そしてオフィスを閉めていれば電気代もかからない。

その上、残業手当を付けなくてもよい、交通費を社員に支払わなくてもよい。。。



そう、ただ社員が成果さえ出してくれれば、企業側は全くもって問題はないのです。



しかしここで大変なのは社員の方。


今まで9時‐5時で会社に行ってさえいれば、それだけでお給料がもらえていたのですよね。

何にもしなくても、会社にダラダラ残っていれば残業代がもらえたんですよね。


そんな働き方が「普通」だと思っている社員は、在宅ワークで成果を出すのが難しいわけです。


なぜなら、家にいると誘惑が多い。


誰も見ていないからテレビだって、動画だって見放題。

パチンコだって行けるかも。



そう、どれだけ自分を律して成果をあげられるか?なのです。

今までのような時間給で働くという考えを捨てられない人、自分で自分の管理ができない人は会社にとって不要となってしまうのです。


だからこその、

「アフターコロナは自分のレベルを上げる必要がある社会」







・・・そういえば、私の尊敬するコーチも最近そんなことを動画で発信されていました。


今後は自分で自分の時間管理ができなければ会社から去らなければならないことになるだろうと。





今までそういう視点がなかった人たちに、いきなり自分を律せよとか、自分で時間管理をしてきちんと成果を出せとかって相当難しいと思うのです。



でもこういうのが得意なのがコーチング。


頭の中を整理し、タイムマネジメントができるように関わり、自立した人となるのをサポートする・・・



まさに自分のレベルを上げることができる手法。




そこのあなた、どうしますか?


このまま一人で悩んで心を病んで会社から去るか、それとも、自分のレベルを上げるためにコーチと共にアフターコロナの世の中を軽やかに走っていくか。




決めるのはあなた自身です。。。





32chibi

 




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


NEW!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






次回は6/20!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 6/20 8/15 10/17
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ




tomokonakamura at 11:44|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■  大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
(一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
  米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
                  日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
                  文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
                   (社)AFT認定 カラーデザイナー
                  薬剤師


                    

ギャラリー
  • * 今日の質問 * 7
  • * 今日の質問 * 6
  • * 今日の質問 * 5
  • * 今日の質問 * 4
  • * 今日の質問 * 3
  • * 今日の質問 * 2
  • * 今日の質問 * 1
  • 結局自分のための「質問」になっている・・・
  • ワールドラグビー憲章に学ぶ 介護現場のリーダーシップ