チームに働きかける

2021年06月28日

部下育成で重要なこと


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


某所でOJT研修の講師をするにあたって、思い出したことがあります。

部下の指導・育成をするときにはなぜそれを行うのかの目的であったりの‘背景’をきちんと伝えなければいけないのですが、かつて私が入った企業でのことです。


ある調剤薬局を何店舗か経営している会社に中途採用で入社しました。

本社で薬品管理をするという仕事です。

同期にもう一人、経理で入って来た人もいました。

そして私たちが入社して1か月も経たないうちに、
A子さん・B子さんの新人二名が入ってきたのです。

「どこの部署に異動しても仕事ができるように」との方針で、彼女たちには二週間交代で私と経理の人の下でついて仕事を覚えて貰うことになりました。


まず最初にA子さんが私の下について仕事を学びました。

そして二週間経ってB子さんがこちらに移ってきました。

私はA子さんの時と同じく、なぜこの仕事があるのか、これをすることでどうなるのか、だからこの作業をして欲しいのだと言ったことを伝えていったところ、

「あー!ものすごくわかりやすいです!」

と、B子さんが言ったのです。


どういうことかと聞いてみると、経理の部署では「これやって」「あれやって」と作業は指示されたのですが、その作業の奥には何があるのか、何のためにするのかなどは一切教えてもらえなかったそうです。


私としては「わかりやすい」と言って貰ってとても嬉しかったのですが、自分自身が教えられる立場だと、目先のことだけを教わるよりは、大きく全体を把握して、その中で今のこの仕事がどういう位置づけなのかはとても気になるところだったので当たり前なのかなぁ・・と思っていたので、そういう教え方をしただけなのです。

しかし、わざわざOJTのテキスト(研修を仲介してくれる研修会社が作成)に書かれているということは、あの時自分がやっていたことは正しかったのだな、と。

もちろんあの頃はまだまだ若く、人を育てるとか、そういった勉強は全くしていなかったわけですが。



別に自慢をしようと言うようなことでこれを書いたのではありません。

結局のところ、どうすれば指導を受ける人がわかりやすく、理解を深め、その後自分で考えられるようになるのかを考えて指導を行うのが大事だろうなと思ったのです。




このブログを読んでくださっている方の中には、部下や後輩をお持ちの方もいらっしゃると思います。

ご自身の教え方が、部下・後輩の成長に繋がる方法かどうかを振り返っていただくきっかけになればと思い、書かせていただきました・・・





a




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 7月17日、9月18日 ※ いずれも土曜日 午後2時~4時
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)※早割、LINE割アリ 

詳細はコチラ






コーチングやワークショップの‘実験室’

▼ コーチング☆ラボ

【日時】 8月21日、10月16日

※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場 所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅)もしくは ZOOMで  

【参加費】 1500円(税込) 
      
 

詳細はコチラ






マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 


tomokonakamura at 16:41|PermalinkComments(0)

2020年05月06日

吉村知事に見るリーダーシップ


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




やりますね、吉村知事。 

大阪モデル、わかりやすいですし、この新型コロナ対策で男を上げたと思います。

 

 で、この新型コロナの対応をしている吉村知事を見ていると、「リーダーシップ」という言葉が頭に浮かんできました。
 

「リーダー」というのは、実在する・した人物のことなので、いろんな人がいるわけですが、「リーダーシップを発揮しているリーダー」となるとそうはいないものです。

 
ある書物によると、‘方向性を示して、それについてくる人がいたら、それがリーダーシップを発揮しているリーダーである’とのこと。

 
だからこそリーダーだけが存在していても、リーダーシップを発揮できているとは限らず、そのリーダーについてくる人が必要。


このついてくる人が‘フォロワー’。
 
大阪で言うと大阪府民のことですね。

 
この大阪府民が吉村知事を支持しなければリーダーシップは発揮できないのです。

 
新型コロナでこういう状況になって以来、本当に頑張ってくれているよな~とあの目の下にクマができている知事を見ると、フォロワーである府民は「よっしゃ!ついていくぜ、吉村さん!」となったんだと思います。

 
 

平時だとここまで強力な方向性を示されると嫌がられるでしょうが、こういった非常時にはこういうリーダーが必要であり、頼もしくあり・・・な気がします。



●どういう状況の時にどういうリーダータイプを取る必要があるか

●そして、リーダーがリーダーシップを発揮するためには、フォロワーからの支持が必要である





リーダーとしてのリーダーシップを語るのに、吉村知事はとてもわかりやすい例だな・・と思います。







ところで・・・


あなたはリーダーシップを発揮できているリーダーですか?



 
5db3e2bbc59f32d64a372b1b3fa0c8e6_t




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


次回は6/20!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 6/20 8/15 10/17
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 15:26|PermalinkComments(0)

2019年10月13日

台風の中での研修


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この度の台風19号で被害に遭われた皆様へ

心よりお見舞い申し上げます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こんにちは。

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


 

大型で非常に強い勢力を保ったまま日本に近づいて来た台風19号。
 
 

大阪でも 

「昼から夕方にかけて近畿に最接近します」
 
との報道がなされていました。


 

そんな中、昼から研修の仕事が入っていた私。

中止なのか決行なのか?!

  

企業様からは中止なら10時半に電話が来る予定だったのですが、かかってきません...

 
と言うことは、‘やる’ってことなのですね?
 

大丈夫かしら・・
 

と思いつつ、暴風雨の中、会場へ向かいました。

 


お子さんを保育園に預けることが出来なかった数名を除き、ほぼ全員が参加。
 

で、妙に大盛り上がり。

 
講師の私も参加された方々も楽しく時間を過ごし、研修が終わった頃には風も雨もかなり小康状態に。

 

 

 

台風が近づいている中での研修。

 
 「本当にやるの?!」
 

と、たぶん誰もが思ったと思います。

 
でも台風の日に研修だなんて、一生忘れられない体験となっただろうな、とも思うのです。

 

 

少なくとも、雨合羽を着込み、傘が飛ばされそうになりつつ行ってやった私には、深く記憶に残る研修となったことは間違いありません...




83292a4a647921c28b9b0b0d52bbc70b_s70%




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は10/19!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 10/19、12/21
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 19:34|PermalinkComments(0)

2019年03月16日

チームの上位の者の価値観がチームの価値観に影響を与える


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日読んだ本に面白い事が書いてありました。


026


「生きがいのマネジメント」  飯田史彦著



何かと言うとそれは、「上司の価値観はチームに影響を与える」


仕事でそのチームを束ねている者の物事の捉え方(=価値観)がチームの良し悪しを決めるというもの。


こんなわかりやすい例が挙げられていました。

同じ会社の中にA営業部とB営業部と二つの営業部があります。

AもBもメンバーの人数は一緒、男女比も一緒。

で、どちらの営業部も女性に‘お茶くみ’をして貰っているのですが、A営業部の女性たちは「差別だ!」と息巻いている反面、B営業部では特に問題もなく女性たちが‘お茶くみ’の仕事をしているというもの。


この場合考えられるのは、個々の女性たちの価値観。

A営業部にはたまたまそういう仕事に対する差別観を持っている女性たちが集まっていて、B営業部ではそんなに気にすることもない女性たちが集まっていたということも考えられます。

もちろんそれもあるでしょう。

でもこれだけではなく、その部の一番上の者がその‘お茶くみ’と言うものをどう捉えているかによって、チームの雰囲気が変わってくると言うこともあるというのです。


A営業部の部長は‘お茶くみ’なんて取るに足らない大した仕事ではないと思っています。

しかも、そんなくだらない仕事は女性にさせればいいと、男性より女性の方が低い立場であるかのように思っています。

そうすると、言葉に出さずともその部長の態度は「(女性に‘お茶くみ’を)やってもらって当たり前」

すなわち感謝も何もありません。

何なら文句は言うかもしれませんね、「もうちょっと美味しく淹れられないの?」と。


そんな部長の態度を見ていると、周りの他の男性たちも影響を受けるのです。

‘お茶くみ’などつまらない仕事は女性がやればいい。

女性がやって当たり前なので、特別感謝する必要はない。。。



一方、B営業部。

こちらでは同じように‘お茶くみ’を女性にして貰っていますが、B部長の‘お茶くみ’に対する考え方が違っています。

「美味しいお茶を入れて貰えると、癒されるし士気が上がる」と。


癒されるには男性より女性が淹れてくれた方がより良いと考え、女性にお願いしています。

しかもその意義を本人たちのみならず、他の男性社員にも伝え、感謝の意もきちんと伝え・・です。


そうすると、‘お茶くみ’は大事な仕事であるというB営業部の価値観となります。

女性も意義のある仕事としてそれをやり、男性社員もそのことによって癒されるという認識の元、自然と感謝の気持ちが出てくるのです。



「たかが‘お茶くみ’」と言う価値観のあるA営業部。

かたや「大事な仕事としての‘お茶くみ’」と言う価値観のあるB営業部。


どちらのチームの方がいい関係性の中で仕事が進んでいくかは目に見えているのではないでしょうか。

そしてそのことは業績にも大きな影響があるのではないでしょうか。




チームの上位の者の価値観がチームの価値観に影響を与える...


あなたのチームはいかがですか?






******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は4/20 !

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 4/20 , 6/15 , 8/17 , 10/19
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 09:04|PermalinkComments(0)

2019年02月25日

影響力のある人


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



競泳女子の池江璃花子選手が白血病とツイッターで公表されてから約2週間。
 

日本骨髄バンクにドナー登録に関する問い合わせが急増しているそうですね。

 

それまで問い合わせは、1日平均5~6件程度。 

でも、池江選手が白血病を公表した12日には計270件となり、約50倍に膨れ上がったとのこと。

 

凄い影響力!

  

不謹慎ながら言わせてもらうと、池江選手はこの病気が世間の注目を浴びるべく白血病になるという運命を背負わされたのかもしれません。

 
そのために影響力を持たされた・・・

競泳女子のエースになるということで......

 

 

もう一つ思ったのは、こうやって世の中に影響力をもたらす人の‘あり方’も大事なんだな、って。
 

今回の場合、骨髄ドナー登録に興味を持つ人が爆発的に増えるといういい影響を池江選手はもたらしたのですが、悪いことでその影響力を発揮してしまう場合もあるのでは・・と。

 

以前読んだリーダーシップに関する本にもこんなことが書いてありました。
 

ヒットラーや、集団自殺にまで信者を誘う新興宗教の旗振り役も、ある意味リーダーシップがあったと言える。

すなわちカリスマをはじめ、強烈なリーダーシップを発揮する人(=影響力のある人)には、魅力と同時に、このような暗黒面があるということ。

だからこそリーダー=影響力のある人は倫理観を持つことが必要である。

 

 

池江選手が病気を克服し、また活躍されるのをお祈りしています...





5db3e2bbc59f32d64a372b1b3fa0c8e6_t





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は4/20 !

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 4/20 , 6/15 , 8/17 , 10/19
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 09:19|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■  大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
国際コーチング連盟(ICF) プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
(一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
日本プロフェッショナル講師協会™ 認定講師
日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
(社)AFT認定 カラーデザイナー
薬剤師
                    

ギャラリー
  • 命のバトン
  • 心をつなぐコミュニケーション
  • 犯人の思惑通り?
  • 1円玉の幸せ
  • 「PLAN 75」
  • 人を‘ぬるま湯’から抜け出させるためには・・・
  • 「第3回うつフェス」(必要な方の元にこの情報が届きますように・・・)
  • <人生を変えるダイエット> 特別価格のモニター募集中!
  • 中毒性のあるものへの対処の仕方