パフォーマンスアップ

2019年03月16日

チームの上位の者の価値観がチームの価値観に影響を与える


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日読んだ本に面白い事が書いてありました。


026


「生きがいのマネジメント」  飯田史彦著



何かと言うとそれは、「上司の価値観はチームに影響を与える」


仕事でそのチームを束ねている者の物事の捉え方(=価値観)がチームの良し悪しを決めるというもの。


こんなわかりやすい例が挙げられていました。

同じ会社の中にA営業部とB営業部と二つの営業部があります。

AもBもメンバーの人数は一緒、男女比も一緒。

で、どちらの営業部も女性に‘お茶くみ’をして貰っているのですが、A営業部の女性たちは「差別だ!」と息巻いている反面、B営業部では特に問題もなく女性たちが‘お茶くみ’の仕事をしているというもの。


この場合考えられるのは、個々の女性たちの価値観。

A営業部にはたまたまそういう仕事に対する差別観を持っている女性たちが集まっていて、B営業部ではそんなに気にすることもない女性たちが集まっていたということも考えられます。

もちろんそれもあるでしょう。

でもこれだけではなく、その部の一番上の者がその‘お茶くみ’と言うものをどう捉えているかによって、チームの雰囲気が変わってくると言うこともあるというのです。


A営業部の部長は‘お茶くみ’なんて取るに足らない大した仕事ではないと思っています。

しかも、そんなくだらない仕事は女性にさせればいいと、男性より女性の方が低い立場であるかのように思っています。

そうすると、言葉に出さずともその部長の態度は「(女性に‘お茶くみ’を)やってもらって当たり前」

すなわち感謝も何もありません。

何なら文句は言うかもしれませんね、「もうちょっと美味しく淹れられないの?」と。


そんな部長の態度を見ていると、周りの他の男性たちも影響を受けるのです。

‘お茶くみ’などつまらない仕事は女性がやればいい。

女性がやって当たり前なので、特別感謝する必要はない。。。



一方、B営業部。

こちらでは同じように‘お茶くみ’を女性にして貰っていますが、B部長の‘お茶くみ’に対する考え方が違っています。

「美味しいお茶を入れて貰えると、癒されるし士気が上がる」と。


癒されるには男性より女性が淹れてくれた方がより良いと考え、女性にお願いしています。

しかもその意義を本人たちのみならず、他の男性社員にも伝え、感謝の意もきちんと伝え・・です。


そうすると、‘お茶くみ’は大事な仕事であるというB営業部の価値観となります。

女性も意義のある仕事としてそれをやり、男性社員もそのことによって癒されるという認識の元、自然と感謝の気持ちが出てくるのです。



「たかが‘お茶くみ’」と言う価値観のあるA営業部。

かたや「大事な仕事としての‘お茶くみ’」と言う価値観のあるB営業部。


どちらのチームの方がいい関係性の中で仕事が進んでいくかは目に見えているのではないでしょうか。

そしてそのことは業績にも大きな影響があるのではないでしょうか。




チームの上位の者の価値観がチームの価値観に影響を与える...


あなたのチームはいかがですか?






******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は4/20 !

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 4/20 , 6/15 , 8/17 , 10/19
     ※偶数月の第三土曜日 午後2時~5時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 09:04|PermalinkComments(0)

2018年12月25日

人前で話すコツ


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



いよいよ2018年も終わりですね。

やり残したことはないですか?

大掃除?

うーん、それは私も一緒です。

これから頑張ってやります(笑)


さて、お世話になった皆様に今回はスピーチのコツを一つお伝えしようと思います。


あなたは人前で話すことが得意ですか?

プレゼンテーション、朝礼、その他にも、大勢の前で・・・など、人前で話すことって結構あると思います。


私は講師もしていますが、決して得意な方ではありません。

気が付いたら早口になっていたり、目が泳いでいたり・・・



先日、受けたセミナー。

元アナウンサーの講師が、人前で話すコツというのを紹介してくれたのですが、なるほど!と思えたのが「間(ま)を空ける」コツ。


わかってはいるんですよ、間(ま)を空けるのがいいってことは。

でも、実際に話す時にはそれが上手くできないのです。

焦ってすぐに次の言葉を継いだり、間(ま)を空けないことで、話すスピードがどんどん速くなったり。。。


そんな間(ま)を空けるのを上手くするには、声に出して言った後に、心の中でセリフを言う時間を持つこと、だそうなんです。


例えば

「みなさんこんにちは、私は○○(間)△△です。 
 今日はコーチングについて話をしようと思います。
 どうぞ最後までおつきあいくださいね」

と言うセリフを言うとしますよね。

この時に、間(ま)も空けずにつらつら~~と言うのではなく、( )のセリフを心の中で唱える時間を持つと言うこと。


「みなさんこんにちは、 (私の方を見てくれていますか?)

 私は○○(間)△△です。  (ぜひ覚えてくださいね)

 今日はコーチングについて話をしようと思います。
 (お役に立つ話が満載ですよー!)

 どうぞ最後までおつきあいくださいね。
 (長い時間になりますが、楽しんでいってくださいね)」


実際に、( )内を言わずに話したパターンと、( )内を心の中で唱えるパターンとをデモンストレーションして貰ったのを見ると、明らかに違っていました。

( )内を心の中で唱えるパターンだと、落ち着いているし、聞いている人にも伝わりやすいのです。


これは使える!!


年末年始、何かと人前で話す機会も多いと思います。

ぜひ、このコツを試してみて下さいね。



j0234764




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************




tomokonakamura at 13:51|PermalinkComments(0)

2018年12月07日

コーチが不要になることこそがコーチの意義


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


あるメルマガに興味深い記事が書かれていました。

「業界NO.1になるためにはどうすればいいか?」


世の中の転換期の今、どういう会社が伸びて、どういう会社が衰退するか・・・

そこに書かれていたのは、「自分たちの存在や商品を否定できる会社が伸びるのだ」と。


例えば製薬会社。

薬が必要ない世の中を作るために活動をすれば、間違いなく業界の、いや、社会のリーディングカンパニーになるだろうと。

また自動車メーカーなら、自動車が不要な社会を作る・・など。



なるほど・・・


そこで私がやっているコーチングについて考えてみたのです。

コーチがいらない世の中か・・・


あ! 


私がコーチになった十数年前に聞いた話。

コーチングの研修に行った時に講師が言っていました。

「コーチングはクライアント自身が
 自分で自分をコーチできるようになるためにやるものです。

 すなわち、

 I coach you so that you can coach yourself.

 なのです」

と。

これを聞いた時、私には衝撃が走ったのです。

そうか、いつまでもクライアントをコーチに依存させるものではないんだ!


自分で自分をちゃんと管理できるようになればコーチは必要ありません。

自分の考え方の癖を知り、人生に役立つ良いところは伸ばし悪いところは改める・・・

自分自身の中にある‘答え’を取りに行く方法、習慣を身に着ける・・・

そういう人を育てていくのがコーチなんだ!



自分で自分をコーチできる人が育つ。

また、他人の可能性を引き出すコーチ的コミュニケーションができる人が育つ。


このことは、コーチが不要になることになるのですが、これこそがコーチの意義ではないでしょうか。



あぁ、そうだった、そうだった・・・

だから私達コーチは、あなたが自分でパフォーマンスを上げて人生を歩んで行けるように関わっていくのです。

そして、あなたがあなたの周りの人のパフォーマンスを上げていくコミュニケーションを取れるように関わっていくのです。。。



23tibi



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************




tomokonakamura at 08:57|PermalinkComments(0)

2018年11月15日

イライラへの対処法


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



皆さん、イライラすることってありますよね?

で、それを爆発させてしまい、後悔してしまう・・・

そんなことを繰り返してはいませんか?


では、イライラってどういう時に起きるのでしょう。

実はこれ、自分の思い通りにならない時に出てくるものなのです。

特に身近な人に対してイライラが強くなるのですがこれは、甘えや期待が大きいからなんですよね。


どちらにせよ、相手に問題があるのではなく、こちらにイライラの元があるということ。


で、イライラは大抵の場合、「怒り」として現れるのですが、この「怒り」は第二感情と言われ、これを生み出す元の第一感情があるのです。


思い通りにならなくて「ガッカリ」

わかってもらえなくて「寂しい」

冷たくされて「悲しい」・・・


これらの第一感情を味わうことができずにいると、第二感情が怒りとして現れるのです。


だからこの第一感情を自分でしっかり掴んで、‘わかりやすく’伝える。

これが大事。


コミュニケーションは話し合って分かり合うもの。

闘って自分の正義を主張するものではありません。


まずは

1. 怒りの元になっている第一感情に気づく
2. それを相手にわかりやすく伝える
    「私、○○と感じたわ」と。


いかがでしょう?

この話が皆さんのお役に立てば、幸いです^^



032chibi





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


今年最後の開催です!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 11/17(土)14~17時
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 15:21|PermalinkComments(0)

2018年10月12日

ストレスマネジメント


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日、某所で行われた「ストレスマネジメント研修」を受講してきました。
 
やはり、引き出しは増やしておいた方がいいですからね~。
 
 
で、メンタルヘルスの基礎から、ストレスとは?というところも細かく教えてもらい、いよいよワークへ。
 
色々とあった中で面白かったのは、「思考の切り替えをする」と言うワーク。
 
 
人って、ある状況が起きた後に、感情が出ることがあります。
 
例えば、待ち合わせに遅れてくる友人に対してイラッとしたり、朝の挨拶をしたのに返事をしなかった同僚にカチンと来たり。
 

でも、これは「考え」によるもの。

 
挨拶を返さない友人の件について言えば、 「何よ!無視してっ!」と言う考えだと怒りがくるし、「私、何か嫌われる事したかしら
・・・」と言う考えだと悲しくなるし。
 
でも、「何か考え事で一杯で、私に気づかなかったのかも」と考えると、別になんてことはないのです。
 
 
人には色々と考え癖があるので、そこに気づいて違う考え方をしてみましょうというワークで、テキストに書いてある具体的な事例で考えてみるというものでした。
 

いや、面白かったです。
 
確かに思考が変わると面白いぐらい、気持ちが変わります。


ちなみに陥りやすい考え癖と言うものをご紹介いたしますね。


・白か黒か、0か100か思考

・物事の悪い面だけ目に入ってくる色眼鏡思考

・「~すべき」「~でなければならない」思考

・悪いことは大きく、良いことは小さく見える思考

・あれもこれも自分のせいだと思ってしまう自虐思考

・1つか2つの事実だけで、「全てこうだ!」と思う一般化思考

・自分の感情=真実と思う決めつけ思考

・悲観的な予測をして、自分の行動を制限し、
 予測通りの結果を作り出す悪循環思考



どうですか?
やってないですか?

これらに気づいて思考を切り替えることが大事です。


他の人ならどう考えるかな・・・

何か見逃している側面はないかな・・・

元気な時ならどう考えるかな・・・

より現実的な見方をするとどうかな・・・



ブログ読者の皆様へ、研修で学んだことのおすそわけです♪


010



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


次回は10/26!

▼ コーチング ワンコイン練習会

【日時】 
・土曜日(14~17時の3時間):11/17
・金曜日(19~21時の2時間):10/26

              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 12:04|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■
大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
(一財)生涯学習開発財団 認定コーチ
  米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
                  日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
                  文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
                   (社)AFT認定 カラーデザイナー
                  薬剤師


                    

ギャラリー
  • チームの上位の者の価値観がチームの価値観に影響を与える
  • 影響力のある人
  • 智弁和歌山高校 野球部の新監督は、コーチングを使っている!
  • 「かぞくへ」
  • 「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」
  • 今年も開催します!「コーチング ワンコイン練習会」
  • ‘真に人から必要とされる人’になることは、そんなにたやすいものではないのかもしれません
  • 必要とされる人
  • 「17人のわたし」