グループコーチング

2017年07月13日

「ウチの上司は仕事ができない」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



新しいドラマが続々と始まる時期ですね。

でも私は基本、ドラマは見ないようにしています。
 
下手に見てしまうと、続きが気になってしまい、縛られるから。
 
それがたとえ駄作だとしても。^^;
 
 
・・・なんですが、今月から始まるというこのドラマ、見てしまいました。
 
 
「ウチの夫は仕事ができない」。
 
 
 
番宣でタイトルを聞くたびに、「見てみたい・・」と思っていたのです。
 
なぜなら、昔勤めていた会社の上司が、‘リアル・ウチの上司は仕事ができない’だったから。
 
 
背が高くて男前。
 
その上、家庭思いで、優しい上司。
 
人間的には、とってもいい人。
 
 
でも、仕事ではミスや‘抜け’が多く、そのたびに周りの人がフォローする、「仕方ないよね・・」って。
 
 
 
いやいや、そういうことで済ましちゃダメでしょ!
 
と私は思っていました。
 
 
でも、今冷静に考えてみたら、仕事自体はできないけれど、人の心を掌握することには長けていて、周りの人に「助けてやらないと・・」と思わせるって、ある意味、仕事ができる人って言えるかもっ・・て。
 
 
「俺についてこい!」的な上司だと、部下はそれに依存して、自分で動くことができなくなると言うことでは、部下のやる気も能力も頭打ち。
 
その点、その上司の周りの人には、「この人を助けてあげたい」、「この人には頼れない」と言う気持ちが芽生えるので、部下育成と言う意味ではいいのではないでしょうか?
 
 
トップは出来過ぎるより、少しダメな方がいい・・と聞いたことがあります。


どちらにせよ、‘わかってダメなふり’をする上司が、一番デキる上司なんでしょうね。。。

 
 GD177_Ltibi
 
 





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(7~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(7~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 13:53|PermalinkComments(0)

2017年06月30日

人って自分一人では‘自家発電’はできない。


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。

 
コーチング講座の講師を担当させていただいているところで、受講生の方が言われたことが、改めて胸に響きました。
 
「人って、誰か‘引き出して’くれる人がいなければ、
 自分の中からやる気も、アイデアも引き出されないんですね!
 
 人って自分一人では‘自家発電’はできない。
 
 コーチングを学んでそれがわかりました!!」
 
 
あぁ、すごい!
 
そう、そこをわかって欲しかったの!
 
 
 
人は誰かと影響しあって生きています。
 
自分でなんでもわかるし、できると思っているけれど、そうではありません。
 
誰かから‘引き出して’もらえると、その効果は自分だけで気づいたりするより、何十倍もパワフル。
 
 
 
こういうことを理解してくださる方がいらっしゃると、本当に講師冥利につきますね…




20



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(7~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(7~11月 第四土曜日 14時~16時) 
             
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月21日

単なる‘石ころ’を‘ダイヤ’にする??


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



「グループコーチング」の土曜コースがいよいよ始まります。

グループコーチングとは、通常1対1で行うコーチングを、
特定のテーマでコーチが参加者のうちの一人を
コーチングするだけでなく、参加者同士でもお互いに
コーチングやディスカッションをすると言うものです。

このことによって、他者の意見やアイデアを
聴くことができ、さらなる気づきの促進につながります。



皆さん、日々色んなことを学んでいると思うのですよね。

それは‘知識’として蓄積されていくのですが、
単に持っているだけで、宝の持ち腐れになっている人が
何と多いことか・・・


‘知識’はダイヤの原石と言ってもいいかもしれません。

でもそれは磨かなければ、単なる‘石ころ’なのです。

‘石ころ’を‘ダイヤ’にするということは、
‘知識’を‘知恵’に変換すると言うことなのですよね。


で、この変換には‘理解’すると言うことが必要となります。

単に‘知っている’だけでは理解とは言いません。

‘深く理解’することが大事。


ではどうすれば‘深く理解’できるのか?


実際にやってみる、そう、‘行動’が深い理解に繋がるのです。


しかし、そう簡単に行動がとれない人も多いことでしょう。

なぜなら人は、得た‘知識’と、それを自分の事例に合わせて‘行動’するところに乖離があるため、知識を知恵に変えることができないのです。


ではなぜ乖離があるのか?


結びつける考え方をしていないから。

いえ、そういう考える訓練を子どもの頃からしていないから、
‘知識’と‘行動’が結びつかずに宝の持ち腐れになっているのです。



「イマドキの若い社員は、考えて動かない!」

と言うのもそういうことなのです。

あ、でも、そのイマドキを生み育てたのは我々世代ですので、
大きな顔はできませんが。



要するに、考える訓練をしてこなかった人は考えられないのです。

考え方を知らないのです。


だったら、今からでも考えられるように訓練すればいいこと。


それに適しているのがコーチング。

そう、‘コーチング的思考’を身につければいいと言うわけ。


本当は個人セッションを受けるのが一番早いんですよね、
自分で問題解決ができるようになるには。


でも、個人セッションって敷居が高いのかもしれません。


だったら、気楽にコーチングをグループで体験。

月に一度でも‘知識’を‘知恵’に変える練習をする。

そのことで、実生活でも知識を活かせる人になれる・・・



そんな思いで開催を決めました。


6月から半年、平日夜コースと土曜昼コースと各6回ずつで行います。



ご興味のある方、部下にぜひ受けさせたい方、お待ちしております。



__________________________

 

あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?

 

 ‘知識’を‘知恵’に変える力がつく! グループコーチング

__________________________


グループ


 
【日 時】

・夜コース(6~11月 第一水曜日 19時~21時)

・昼コース(6~11月 第四土曜日 14時~16時) 

                   ※各全6回コース

 

※第一回目のテーマ

「言いたいことが上手く伝わらないのです」


伝えているのに伝わらないと言われる、

言いたいことを上手く話せない…。

そんな経験はありませんか?

どうすれば伝えたいことを相手にきちんと伝わるように

話すことができるのでしょうか?


【場  所】EXE SALON(エグゼ サロン)

      (大阪市・天満橋駅すぐ)

 

                 詳細はコチラ


 




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************




tomokonakamura at 09:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月14日

全ての企業は、社員が持っている‘最初のやる気’を萎ませないようにしていただきたいものです..


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


 
先日、大阪市社会福祉研修・情報センターであった講演会を聞きに行って来ました。
 
 
テーマは「職員の定着・育成とキャリアパス」
 
福祉や介護業界で人材を確保していくのはとても重要。
 
しかし、早期退職する人も多く、採用してもすぐ辞めていくという悪循環を断つために、しっかりとしたキャリアパス(職場でのキャリアアップの進路・道筋)の仕組みの構築が大事であるということ。
 
 
最近、介護・医療系のところで仕事をさせて頂くことも多いので、とても興味深く聞かせてもらったのですが、中でもハッと思わされた話が。
 
「職員の教育の可視化」が必要だということで、「わが職場に入ったら、あなたたちにはこのような育成プログラムが用意されていますよ」と言ったことを見える化する必要があると。
 
 
そう、入社した時って誰でもそうだと思いますが、やる気に満ちています。
 
やる気なく入ってくる新入社員・中途採用社員は、ほぼいません。
 
で、やる気はあるのだけれど、仕事力(スキル)がないのが新人。
 
そのやる気を保った上でその人の仕事力を高めていけるのが良い上司で、そのやる気をなくしていく関わりをするのが、ダメな上司なのです。
 
 
そこで、昔勤めていたスポーツメーカーの時のことが思い出されました。
 
もうン十年も前の話なので、今とは比べ物にならないぐらい男尊女卑の時代。
 
女性社員がお茶汲みをし、掃除も女性だけがさせられるそんな頃。
 
私はその会社に事務職で入ったのですが、特に何かを期待していたわけではないけれど、社員数名の小さな大阪営業所で女性の先輩が言った言葉が私のやる気につながったのです。
 
「この会社では、女性もやる気があれば、
 企画や商品開発にも携われるのよ。」
 
 
実際この先輩は事務の仕事だけではなく、男性社員に交じってカタログの作成をしたり、色々と意見をしたりしていました。
 
その姿を見て、がぜんやる気を出した私。
 
 
いつか、私も先輩みたいに、商品について意見を述べたり、企画に関わったりできるのかも・・
 
そう思って、必要だと思われる色彩検定(マスク、フィン、スノーケルなど、カラフルな商品を扱っている会社だったので)を自主的に受けたりと頑張っていたのだけれど・・・
 
 
その先輩が結婚退職して、次は私たち後輩が先輩の仕事を受け継ぐのか?!と思っていましたが、女性も活躍させるべきだと言った進んだ考えを持っていた営業所長もその後会社を辞め、結局、ただ事務の仕事をこなすだけの夢のない職場になってしまったのです・・・
 
 
一度、「私たち女性も会議に参加させてほしい!」と言って参加させてもらったのですが、私たちの言葉は『意見』ではなく、『不満』と取られて、もう二度と会議に参加させてもらうことはありませんでした。
 
もちろん、仕事もそれまで通りの‘事務’‘お茶汲み’‘掃除’以外のことをさせてもらえることはなく・・・
 
 
今思えば、私の話の持って行き方、言い方なども悪かったのだとは思います。
 
だから、やってみたい仕事もやらせてもらえなかったとも思うのですが。。。
 
 
でも、入社してしばらくたった時に女性先輩が言われたことはとても、励みになったし、やる気にも繋がったのは事実。
 
 
自分がここで働いていく先に何が得られるのか?どうなっていくのか?
 
そこが見えると頑張りや、やる気に繋がるのは確かだな、と思います。
 
 
 
 
「『職員の教育の可視化』は、
 特にやる気に満ちた若い人には魅力になります」
 
と、その時講演して下さった先生。
 
 
 
福祉・介護業界のみならず、全ての企業は、社員が持っている‘最初のやる気’を萎ませないようにしていただきたいものです...



DZ171_L tibi 2





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(6~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(6~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              ※各全6回コース
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 15:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月06日

「銀の鈴」


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


 
大阪に「ピースおおさか」と言う‘大阪空襲を語り継ぐ 平和ミュージアム’があるのをご存知でしょうか。
 
そこで毎週土曜日に月替わりで映画を無料でやっているので、見に行って来ました。
 
 
6月は「銀の鈴」。
 
沖縄の学童集団疎開で沈没した対馬丸についての話です。
 
 
鈴の音

 
 
とにかく見ていて‘せつない’気持ちになりました。

 
対馬丸が沈没して、漂流したのち助けられた数少ない子供たちにしかれた緘口令。
 
運良く沖縄に戻ることができたとしても、言えばスパイとみなされると脅され、何があったかを一切しゃべることができない・・・
 
また、ヤマト(本土)の収容所に入れられた子たちは、内地の人間から石を投げつけられることも。。。
 
 
船と共に沈んで行った仲間の遺品(筆箱や衣類)を譲り受けた収容所の子供たちが、初めて見る雪に感動し、自分たちが譲り受けた遺品を雪にかざし、亡くなった子たちにも雪を見せてやろうとするシーンには涙がこぼれました。
 
 
 
戦争・・・
 
こんな時代があったなんて、本当に恐ろしい。
 
この「ピースおおさか」での展示物や空襲の映像を見ていると、胸が締め付けられるような感覚になります。
 
 
今こうして幸せに暮らせるなんて、奇跡にも近いのではないでしょうか。
 
当たり前だと思ってはいけないのだと思うのです、平和であるということに。
 
 
 
「銀の鈴」、今月末まで毎週土曜日に上映されます。
 
「ピースおおさか」の展示と共に、平和を考えるために見ることをお勧めします…




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(6~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(6~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              ※各全6回コース
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ



tomokonakamura at 08:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 新幹線清掃チーム「7分間の奇跡」から学ぶ
  • ストレスに打ち勝つには?
  • 「ハクソー・リッジ」
  • 職場に苦手な人がいて、困っています
  • 人は誰しも自分の内なるものを外に見る
  • 「ウチの上司は仕事ができない」
  • 人って自分一人では‘自家発電’はできない。
  • 単なる‘石ころ’を‘ダイヤ’にする??
  • 全ての企業は、社員が持っている‘最初のやる気’を萎ませないようにしていただきたいものです..