コーチング

2022年05月08日

早起きは・・・三文ならぬ‘プライスレス’の得?



こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。




「この時期、東の空に
 木星と金星の明るい二つの星を
 同時に見ることができます。 

 早起きして見てみてください」
 

と、天気予報のお兄さんが言ったからではないのですが、朝方まだ暗いうちに目が覚め、眠れなくなってしまったので、久々に夜明け前に起床しました。

 

早速ベランダへ出て、東の空を見ると明るい星が二つ!


 IMG20220504042332toriming



IMG20220504042426toriming


とても綺麗に輝いていました。
 


久しぶりだな、夜明け前。
 

空気も澄んでいるし、街はまだ寝静まっているように静か。

 
厳かな雰囲気が漂っている。。。

 

 

 

いつも朝のルーティンでマインドフルネス瞑想と、ラジオ体操第一を行っている私。
 

この日、夜明け前のこの時に行うと、あれ?、何か凄くいい感じです。

 

 

実はマンネリ気味だったのですよね。

一時はこの二つのルーティンを毎朝行うことが楽しかったのですが、最近は、集中力がないというか・・・

 

でもこの朝、久々にあのいい感覚が味わえたのです。

 これってやっぱり‘日の出前効果’でしょうか?

 

 

 
朝のルーティンの後は、窓際で白々と明けていく朝の空を眺めながらコーヒーをいただきました。

 

 IMG20220504044745



やはり早起きっていいですね。


 とても贅沢な時間だと思います。


 一日を充実したエネルギーで始められますしね。






日の出前のこの時間を体験したことがない方、ぜひとも一度このステキな時を、空間を、感じてみてください。



人生観変わると思います...






******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 10:24|PermalinkComments(0)

2022年04月29日

私たちはいつかどこかで何かに巻き込まれるかもしれないことを覚悟して、生きなければいけない・・・



こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



知床半島の沖合で観光船が遭難した事故、亡くなった方にはお悔やみを申し上げるとともに、まだ見つかっていない方が早く見つかりますよう祈らずにはおられません。
 

私も経緯を全部追っているわけではないのですが、出港したときはそんなに波風もなかったようです。

でも、どんどん天候が悪化していって、大変なことになったのだと。

そんな中、乗っていた方々の心境はいかばかりかと想像するに辛くなってしまいます。
 

激しい揺れ、まさかこんなことになろうとは・・・
 

そのような気持ちだったのではないでしょうか。

 

 
私も観光船ではないですが、沖縄に毎年行っていたこともあり、そこそこ船には乗っている方だと思います。

離島への定期便に乗った時には、中にはひどい揺れで恐ろしい思いをしたこともあります。

でもそれは私が怖がりであるからだと思っていました。

 

いや、大丈夫。だって、ダメならこんな風に出港しないでしょ?

 
私が揺れを怖がる性格だから、必要以上に怖いと思っているだけ。
 

現に一緒に乗っている友人たちは「(遊園地の)アトラクションみたい!」ってキャーキャー楽しんでいるし...



そんな風に自分を納得させていたことを思い出しました。

でも、もしかしたら、この時の恐怖は本当の恐怖と紙一重だったのかもしれません。

 あの時何か起こっていたら、「まさか自分が・・・」と思ったでしょう。

 

 

 

人はいつ何に巻き込まれるかわかりません。 

信じていても、それは素人目で信じているだけで、確実に大丈夫なんてことはないのです。

 

ただ・・・

  

それを恐れて、家から一歩も出ないというのも現実的ではない話。

 
私たちはいつかどこかで何かに巻き込まれるかもしれないことを覚悟して、生きなければいけないのでしょう・・・


IMG20201003061924chibi


******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ






マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 08:49|PermalinkComments(0)

2022年04月21日

何を言うかより、誰が言うか


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日のことです。

某所で知り合った看護師さんと話をしていたら、ひょんなことからコレステロール値の話になりました。


私は若い頃からずっとコレステロール値が高く、毎年の検診で引っかかっています。

でも、薬は極力飲みたくないということで、ずっと食事療法をやっているのですが、かなりストイックに行っているものの、芳しい結果までには至っていません。


「頑張ってるんですけど、
 なかなか数値が下がらなくって...」


そういう私に

「私はもうあきらめて薬飲んでますよ。

 親もコレステロール値、高かった?
 じゃぁ、下がらないですよ。

 いずれ、血圧も高くなるし、
 どこか血管が詰まってしまう前に
 薬飲んだ方がいいんじゃないですか?」

と。

で、この後色々と話をお聞きしているうちに、あんなに薬を飲むのを拒んでいた私が「飲んでもいいかな・・」なんて思うようになったのです。

 
実はこれには自分自身が大いにビックリしているわけで。
 
今までどんなことがあっても食事制限にこだわっていたのに、なぜに気持ちの変化が起きたのか・・・

 

なので、考えてみたのです。

で、至った結論は、この方の言葉だったから」

 

まずは同年代の女性、しかも、私と同じく食事制限をやったことがあり、それでも結果が出なかったので薬を飲むに至ったという話をされたことが大きいのです。
 

食事制限やったけど無理だったんですよね~

更年期と言うこともあるので、それも原因の一つだしね~
 

そんなことをおっしゃっていました。
 

ただ、それだけなら今までも同じような人はいたのですよね。

でも、イマイチ心は動かされなかった・・・

 

やはり一番大きかったのはその人が「医療関係者」であるということ。

これだと思うのです。

説得力が半端ないですよね。




結局は「何を言うかより、誰が言うか」
 

この人の言うことなら信じてみよう!
 

そんな風に思ってもらえる自分にならなきゃなぁ~と思った今回の話でした・・・


004chibi





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ








マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 15:59|PermalinkComments(0)

2022年04月14日

子供に対する大人の言葉の影響力



こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



子どもの時に大人から言われたことって、結構覚えていたりしませんか? 

それが事実なのかどうなのかはわかりませんが。。。


 

私が覚えていること。

 
それは学校で集団予防接種があった小学生のときのことです。
 

その時私は体育館で一列になり、腕まくりをし・・・で、列がどんどん前に進んでいくのをドキドキしながらついて行っていました。

そしていよいよ自分の番になった時に、アルコール綿で注射の前に腕を消毒してくれる看護婦さんが私に言ったセリフ、

 

「なんてお肌、綺麗なんでしょう!」。

 

これが結構嬉しくて、未だに覚えているんですよね。


本当にそう思ってくれたのか、それとも、注射を怖がらせないように誰彼なしに言っただけなのかわかりませんが。
 

でも「私ってお肌綺麗なんだ!」と根拠なくずっと信じてきたと思うと、何気ない大人の言葉に子供は影響を受けるのでしょう。
 

 

もう一つ。


これも小学校低学年の時のこと。


国語の時間に作った作文に対して担任の先生が言った言葉。

 
「ナカムラさん、文章書くの、上手よね~」。

 

 

これも、とても嬉しく、得意気な気持ちになったものです。


私って文章、上手なんだ~って。

 


今となってはそうではないな・・(苦笑)と思うのですが、それでもあの時は暫く自分は文章力があるのだと錯覚していましたね。
 


事実かどうかはわかりませんが、ちょっとした大人の言葉が子供の心に響くことを思うと、悪い言葉も思った以上に突き刺さるのではないでしょうか。

 
 

「あんたなんか、産まなかったらよかった!」
 

と、十数年前、よちよち歩きの自分の子供をブーツをはいた足で蹴り飛ばしていた若いお母さんのことを、思い出しました。


たまたま通りかかってその様子を見てとてもショックを受けたものです。

 

この足蹴にされた赤ちゃん、もう成人になっているでしょうが、この時の心の傷は今も残っているのかと思うと・・・

 

 

大人は子供に対して言葉を発するときは気を付けなければいけないと思います。

 

私のようにいい気分にする言葉でしたらいいですけれど、そうじゃない言葉に傷ついた心は一生癒えないのではないかと思うから...



chibi jpg




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ






マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 19:31|PermalinkComments(0)

2022年04月13日

悪い結果を前提とした行動を私が取るから、悪い予想が現実となる!?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



最近、あぁ、なるほど!と腑に落ちたことがありました。

 
実は若い頃からネガティブ思考に大いにとらわれている私。

これは私の思考のクセなので、もう仕方ないかーと半ばあきらめてはいるのですが。

まぁそれでも、コーチングをやってからはずいぶんマシにはなっているんですけどね。

 
 

で、そのネガティブな思考のクセの一つ

「私の悪い予想は当たってしまう」
 

直感と言うものがイマイチわからない私なのですが、悪いことが頭に浮かんだときは大抵その通りになると、子供の頃から思っていました。

悪い予想は当たるよね~って。


でもコーチングを始め、心理学の勉強をするようになって、人生は自分が思った通りに進んでいくということを知り、悪いことを考えていたらその通りになるんだということを知ったのです。

だからなるべく悪い想像はしないでおこう・・とは思いつつも、なぜいいことは叶わないのに、悪いことばかり当たるのかイマイチしっくりこなかったのも事実です。
 

しかし、半年ぐらい前からある心理学のお勉強のグループに参加していて、そこで講師の先生が言われたことが腑に落ちました。

 

「認知の歪み」の一つに、「早まった結論」と言うものがあります。

確固たる根拠もないのに、結論を出して信じ込むこと。


「きっとこうに違いない・・・」

私がいつもやってしまう思考のクセです。


例えば初対面で会った人に対して、「何となく気が合わなさそう・・」と思うと、いずれ「ほら、やっぱりイヤな人だったでしょ?」と思うようになる・・・

そんな感じです。

 

昔ある方に、「(悪いことの)証拠探ししてるみたい」と言われたことあります。

確かに証拠探しをすることで悪いことを立証しているとは思いますが、この方の言葉は正直私にはしっくりこなかったのです。

 
でも、その講師の解説で理解しました。

否定的な予測を前提とした行動を自分が取ることによって、結果的にその方向に進んでいく・・と。

  

確かに!


「何となく気が合わなさそう・・」と思えば、私からその相手に対しての行動もギクシャクしたものになっていくでしょう。

そうすれば、相手も私から嫌な空気を何かしら感じ取り、避ける行動を取ってくるわけで。

 

そうか、そうか。

悪い結果を前提とした行動を私が取るからか・・・

 
 

非常に腑に落ちたので、ブログに書かせていただきました。

 

私と同じような考えグセを持っている人のお役に立てば幸いです・・・



010




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


人生の‘質’を上げるのは、あなたのコミュニケーション力!

▼ ≪オンライン≫
コミュニケーション力UP 3つの秘訣


【日時】 あなたのお好きな二時間で
              
【方法】 zoom 

【受講料】 5000円(税込)/1回 

詳細はコチラ





マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ





メルマガ購読・解除


 

 
 

tomokonakamura at 09:02|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■  大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
国際コーチング連盟(ICF) プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
(一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
日本プロフェッショナル講師協会™ 認定講師
日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
(社)AFT認定 カラーデザイナー
薬剤師
                    

ギャラリー
  • 早起きは・・・三文ならぬ‘プライスレス’の得?
  • 早起きは・・・三文ならぬ‘プライスレス’の得?
  • 早起きは・・・三文ならぬ‘プライスレス’の得?
  • 私たちはいつかどこかで何かに巻き込まれるかもしれないことを覚悟して、生きなければいけない・・・
  • 何を言うかより、誰が言うか
  • 子供に対する大人の言葉の影響力
  • 悪い結果を前提とした行動を私が取るから、悪い予想が現実となる!?
  • たかが「おはよう」、されど「おはよう」
  •  目指すは・・・「自立しているお年寄り」