日本サービスマナー協会

2017年03月07日

コーチングの手法を使った講座運営


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


 
私はNPO法人 日本サービスマナー協会でここ数年、コーチング講座の講師をさせて頂いています。
 
ここは元々がマナー講師を養成する所なので、すでにマナー講師として仕事をしているプロも来られたりするのですが。
 
 
この土日も講座があり、そんなプロの前で講義をしたのですが、その時とてもうれしいフィードバックを頂いたのです。
 
 
「ナカムラ先生の講座運営が、とても勉強になりました!」
 
 
 
コーチング講座なので、コーチングスキルを教えるのは当たり前。
 
でも、私はコーチ。
 
やはりその講座運営もコーチング的に運営したいのです。
 
 
皆が自由に発言できる‘場’を作り、一方的にティーチングするのではなく、受講生に考えてもらい、自分の中に答えを取りに行ってもらい、気づきを促し、更にそれを共有することで、他の方々への更なる気づきを生むようにしていく・・・
 
 
講座の効果を最大限に上げるために、そして受講されるプロの講師の方々が、コーチング的な手法を使ったマナー講座運営ができるようにとずっと気を配ってきました。
 
それをしっかり見抜いてくれた人がいたのです!
 
 
「学ぶところが多かったので、
 自分の講座運営にも活用させていただきたいと思います!」
 
と、その方。
 
 
 
 
本当にうれしいフィードバックです。。。


IMG_1882chibi






******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************




tomokonakamura at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • ‘知識’を‘知恵’に変えるには?
  • 「何を言うか」ではなく、「誰が言うか」
  • 上手に「伝える」コミュニケーション技術
  • 地雷を踏む、とは。。。
  • コーチングの手法を使った講座運営
  • ‘感情の揺れ’は自分の捉え方に気づくチャンス
  •  ドイツが愛した日本人 ~医師・肥沼信次氏の生き方から感じたこと~
  • あなたの「価値」は何でしょう?
  •  「3つの真実」