グループコーチング

2024年02月01日

グループコーチングの威力


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日、某所でコーチ養成講座を行ったときのことです。

ある受講生からの質問でそれは始まりました。

※ご本人の了解を得た上でご紹介しています



「質問」のスキルをお伝えしている時のことです。

ドリルで「やめて欲しい行為をしている人に質問をしてその行為をやめさせるには?」と言うものがあったのですね。


例えばいじめをしている人に何と言ったらそのいじめをやめるのか・・・

こういった場合、「(いじめをされている人は)どう感じていると思いますか?」や「あなたがそれをされたらどう思いますか?」と言ったような‘視点を変える質問’がいいですね、と解説をしたときに

「質問があります」

とその方が手を挙げられたのです。


その方のお知り合いで野菜の無人販売をされている方がいらっしゃるそうなのですが、お金も払わず商品だけ持ち逃げする人がいると。

なので知り合いの方は紙に「お金を払わず持っていくのは犯罪。警察に通報します」と書いて貼りだしているとのこと。

こう言った悪いことをする人には、どういう風に言ったらいいのだろうか?と言う質問でした。


うーん、確かに・・・


このドリルでのようにお金も払わず物を持っていく人へ「それをされたらどう思いますか?」と言う質問型で言って、はたして効くものでしょうか?

そもそも黙って持っていくような悪い人だから、こう言う言葉を言ったところで通用しないのでは?


だったらやはり、この知り合いの方が今されているように「警察へ通報します」と言う文言で脅すのがベストな気も・・・

ただ、キツイ感じにも受け取れます。


中々難しい問題だな・・と思ったので、その時に参加されている他の方にも話を振ってみました。


すると参加者のお一人が言いました。

「『丹精込めて作ったお野菜です。買って下さいね』
 と言うのはいかがでしょう」


なるほど!確かに。


思うに、悪人にはどんな言葉がけをしても盗む気満々なので何をやっても(それが例え「警察へ通報します」と言う文言であっても)お金も払わず物を持っていくでしょう。

でも、一般人の人たちに対して「お金を払わず持っていくのは犯罪。警察に通報します」と言う文言はキツ過ぎます。

売っている人って怖い人・・と言う印象を与えてしまい、買う気にならないような気がします。


それよりは、

「地域の皆さんに美味しい野菜を食べて頂きたくて、
 丹精込めて作りました。

 買って頂けると嬉しいです。」

と書かれている紙が貼られていて、お金入れの箱には「お買い上げありがとうございました。」と書かれていたら、気持ちよく買おうという気になるね、と。


悪人には響かないかもしれないけれど、買ってくれる人まで減らさないようにすることが大切ですねと言う話でまとまりました。




三人寄れば文殊の知恵ではないですが、こうやって対話をすることでみんなの知恵が集まりいい案が出てくる...


まさにこれ、グループコーチング。

私一人が質問に答えたところで、いい答えは出なかったでしょう。



グループコーチングの威力を改めて感じた出来事でした...



グループ









******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

************************************************

ラインでのお問い合わせ

友だち追加

※お友達申請してくださった方で
メッセージを送ってくださった方には
「部下育成にこう使えばいい!
   効果的なコーチング活用法」
(pdf)
を差し上げます。

************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

************************************************


マンツーマンで!

▼ ≪オンライン≫ コーチングスキルセミナー

【日時】 あなたのお好きな日時で
              
【方法】 zoom      

詳細はコチラ






企業研修も行っています

▼ チームワークを高めるコミュニケーション ~聴く・訊く編~

▼ チームワークを高めるコミュニケーション ~伝える編~

▼ 離職率を下げるための面談術

▼ パワーハラスメント防止のための感情マネジメント研修

▼ パワーハラスメントにならない指導・伝え方研修

▼ 自分の意思の伝え方研修 ~イヤなことはイヤと伝える技術~



 

詳細はコチラ




tomokonakamura at 14:31|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

自分で自分のパフォーマンスを最大に上げるために… 


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。





そのために、今年は6月からグループコーチングを開催してきました。

そのグループコーチングがいよいよ今年ラストの開催となります。


自分で自分のパフォーマンスを上げて、日々生きていけるようになるためのレッスン、受けておきませんか?

より良い2018年を迎えるために・・・




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?

     グループコーチング

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

j0423780tibi



 日々いろんな悩みに囲まれている現代人。
何とかしようと本を読んだり、セミナーに出たり・・・。
 
でも、‘知識’だけを入れても宝の持ち腐れ。
それを上手く使えるようにならないことには意味がありません。
 
そう、‘知識’を‘知恵’に変える必要があるのです!
 
そのためには、
その知識を自分の悩みにどう活かしていけばいいのかを自分で考え、
実践していかなければなりません。
 
自分が何を感じ、どうしたいと思っていて、
どのように行動を取っていくか・・・
 
それは、自分で考えて決めていくしかないのです。
 
そして、自分で考えて行動を取ることが、
明るい未来を掴みとっていくことに繋がっていくのです。
 
 
さぁ、皆で一緒に学んでいきましょう。

___________________

・今回のテーマ・ 
「将来への不安があります」

私はこのままどうなっちゃうんだろう?
どう生きていったらいいのだろう?

…将来への漠然とした不安は誰しも持っているもの。

でも、度が過ぎると、日々の生活にも影響が及びかねません。
________________


【日 時】 11月25日(土)14時~16時

【場  所】 EXE SALON(エグゼ サロン)
       (大阪市・天満橋駅すぐ)

詳細はコチラ





******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************

 


tomokonakamura at 08:23|PermalinkComments(0)

2017年11月16日

上司のいうことを聞いてもらうためには、まずは部下の話をしっかり聞く必要がある


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。


先日行ったコーチの研修会は、「コーチ型マネジメント」がテーマだったので、大変勉強になったのですが、

「マネジメントをコーチングに変えるのではなく、
 マネジメントにコーチングを活かすのです」

との講師の言葉に、そうよね~と思いつつ、どう応用していったらいいかで、現場の上司は悩むところだろうな、と。


で、コーチングを取り入れたミーティングを行っている会社で、部下の生産性が上がったと感じられる場合の部下の感想(良かったと思う点)は以下の通りだとも言われていました。


まず、

上司に提案をしてもらったこと

これが2位。

そうですよね。

何か聞きたいからこそ、部下は上司に相談するんですものね。


で、1位は何かというと、

上司に十分話を聞いてもらえたこと

だそうです。


実はこの1位と2位は、関連性があるのです。

「提案」と言うのは、じっくり話を聞いてもらったからこそ受け入れることができるもの。

話もろくに聞かずに提案されると、人は反発心を覚えます。

「わかってもないくせに、言いたいことだけ言って・・!」

と。


だからこそ、黙って部下の話に耳を傾ける姿勢を持つコーチングをマネジメントに活かす必要があるということ。


しっかり動いてもらうためには、まずは‘聞く’姿勢が大事なのです。。。


GD177_Ltibi



******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

・テーマ 
「将来への不安があります」

【日時】 11月25日(土)14時~16時 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 14:30|PermalinkComments(0)

2017年11月13日

二人以上の人に、しかも同時にコーチングをして貰うと、どういう効果があるか?


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



先日、コーチの研修会に行ってきました。

その時のワークなんですが、一人のクライアントに二人のコーチがコーチングをするというのがあったのですね。

で、私はコーチ役で、先に数分コーチングをしました。

次にそれを見ていたもう一人のコーチが、私の続きでも、全く違う流れでもいいということで、数分間コーチング。


その後に、この後どんな戦略でコーチングをしたいかを私とそのコーチとで話し合うのですが、

「ここを深めていきたいですねぇ~」

とそのコーチ。

うーん、私とは違う視点だわ。。。


で、再度私とそのコーチが数分ずつクライアント役の人にコーチングをしたのです。



最後にクライアント役の方からのフィードバックをいただきました。

「いやぁ~、面白かった!

 全く違う切り口なので、色んな気づきがありました!!」



そう、コーチが増えれば、それだけ視点が増えると言うこと。

これは、自分で自分を‘セルフコーチング’するには、限界があると言うことを示しているのです。

もちろん、やらないよりはやった方がいいのですが。

だからこそ、第三者の立場のコーチを雇う意味があるのですが、更にもう一人の第三者立場のコーチがいると、焦点の当てどころが増えるわけだから、もっといいわけです。



これは私が今開催している‘グループコーチング’にも当てはまります。

参加して頂いた方の中からクライアント役の人にコーチングをするのですが、私一人でやるわけではありません。

他の参加者の方にも聞きたいこと、感じたことを言ってもらうというのが、今回のワークと同じ効果があるということ。

自分が今持っている課題が解決する可能性が高まることも効果として挙げられますが、クライアント役になれば、視点のバリエーションが増えることによって、自分自身でセルフコーチングをする時に、しやすくなると言う効果もありますし、クライアント役以外の方にすれば、他人をコーチングする時にどんな質問やフィードバックをすればいいかを身をもって体験できると言う効果も。


そんなグループコーチング、今年ラストが11月25日に開催されます。

御興味のある方はぜひ!!




~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?

     グループコーチング

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~


j0423780tibi



 日々いろんな悩みに囲まれている現代人。
何とかしようと本を読んだり、セミナーに出たり・・・。
 
でも、‘知識’だけを入れても宝の持ち腐れ。
それを上手く使えるようにならないことには意味がありません。
 
そう、‘知識’を‘知恵’に変える必要があるのです!
 
そのためには、
その知識を自分の悩みにどう活かしていけばいいのかを自分で考え、
実践していかなければなりません。
 
自分が何を感じ、どうしたいと思っていて、
どのように行動を取っていくか・・・
 
それは、自分で考えて決めていくしかないのです。
 
そして、自分で考えて行動を取ることが、
明るい未来を掴みとっていくことに繋がっていくのです。
 
 
さぁ、皆で一緒に学んでいきましょう。

___________________

・今回のテーマ・ 
「将来への不安があります」

私はこのままどうなっちゃうんだろう?
どう生きていったらいいのだろう?

…将来への漠然とした不安は誰しも持っているもの。

でも、度が過ぎると、日々の生活にも影響が及びかねません。

___________________


【日 時】 11月25日(土)14時~16時

【場  所】 EXE SALON(エグゼ サロン)
       (大阪市・天満橋駅すぐ)

詳細はコチラ







******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************



 


tomokonakamura at 13:44|PermalinkComments(0)

2017年11月09日

コーチの意義 ~あなたが自分自身でパフォーマンスを最大限に上げられる様になって貰うためのもの~


こんにちは!

パフォーマンスアップコーチのナカムラトモコです。



あるメルマガに興味深い記事が書かれていました。

「業界NO.1になるためにはどうすればいいか?」


世の中の転換期の今、どういう会社が伸びて、どういう会社が衰退するか・・・

そこに書かれていたのは、「自分たちの存在や商品を否定できる会社が伸びるのだ」と。


例えば製薬会社。

薬が必要ない世の中を作るために活動をすれば、間違いなく業界の、
いや、社会のリーディングカンパニーになるだろうと。

また自動車メーカーなら、自動車が不要な社会を作る・・など。



なるほどなぁ・・・


そこで私がやっているコーチングについて考えてみたのです。

コーチがいらない世の中か・・・


あ! 


私がコーチになった十数年前に聞いた話。

コーチングの研修に行った時に講師が言っていました。

「コーチングは
 クライアント自身が自分で自分をコーチできるようになるために
 やるものです。

 すなわち、

 I coach you so that you can coach yourself .

 なのです」

と。

これを聞いた時、私には衝撃が走ったのです。

そうか、いつまでもクライアントをコーチに依存させるものではないんだ!


自分で自分をちゃんと管理できるようになれば、コーチは必要ありません。

自分の考え方の癖を知り、人生に役立つ良いところは伸ばし、悪いところは改める。。。

自分自身の中にある‘答え’を取りに行く方法、習慣を身に着ける。。。

そういう人を育てていくのがコーチなんだ!



自分で自分をコーチできる人が育つ。

また、他人の可能性を引き出すコーチ的コミュニケーションができる人が育つ。


このことは、コーチが不要になることになるのですが、これこそがコーチの意義ではないでしょうか。



あぁ、そうだった、そうだった・・・

だから私達コーチは、あなたが自分でパフォーマンスを上げて人生を歩んで行けるように、関わっていくのです。

そして、あなたがあなたの周りの人のパフォーマンスを上げていくコミュニケーションを取れるように、関わっていくのです。。。



j0407544tibi




******* 応援宜しくお願い致します! *******


コーチング ブログランキングへ

*************************************************

ナカムラトモコの体験コーチングを受けてみたい方はコチラ

*************************************************


あなたの中の‘ダイヤの原石’に磨きをかけませんか?!

▼ グループコーチング

【日時】 
・夜コース(7~11月 第一水曜日 19時~21時)
・昼コース(7~11月 第四土曜日 14時~16時) 
              
【場所】 EXE SALON(大阪市 天満橋駅すぐ)      

詳細はコチラ

 


tomokonakamura at 11:04|PermalinkComments(0)
プロフィール

ナカムラトモコ

■ パフォーマンス アップ コーチ ■  大学の薬学部卒業後、病院、リゾートスタッフ、スポーツメーカー、薬局、医薬品原料商社等、さまざまな仕事を経験。幅広い経験から「部下を生かすも殺すも上司次第」と考えるようになりその時知った‘コーチング’に感銘を受け、この‘コーチ’を天職と活動を開始する。
大阪府出身・在住。

                       ________________
国際コーチング連盟(ICF) プロフェッショナル認定コーチ(PCC)
(一財)生涯学習開発財団 認定プロフェッショナルコーチ
米国NLP協会認定 マスタープラクティショナー
日本プロフェッショナル講師協会™ 認定講師
日本メンタルヘルス協会公認 心理カウンセラー
文部科学省認定 1級色彩コーディネーター
(社)AFT認定 カラーデザイナー
薬剤師
                    

ギャラリー
  • 今、自分のできることを粛々とやっていきましょう...
  • 生きながらにして「お棺」に入るという「入棺体験」、したことありますか?
  • 生きながらにして「お棺」に入るという「入棺体験」、したことありますか?
  • 生きながらにして「お棺」に入るという「入棺体験」、したことありますか?
  • 生きながらにして「お棺」に入るという「入棺体験」、したことありますか?
  • 生きながらにして「お棺」に入るという「入棺体験」、したことありますか?
  • 信じる者は救われる・・・か?
  • 一人でも多くの方が怒りの正体を理解し、アンガーマネジメントができますように...
  • 「私は怒らないから・・」と思っているあなた。でも、周りのイライラしている人に振り回され、困ってはいませんか?